小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【ポケモンXY】シーズン2で1900を越えてしまったので 

シリーズ化しつつあるタイトルです。
前回レート1800を越えたと報告して早4日・・・。
なんとレート1900に到達してしまいました!!

IMG_1769.jpg

本日午前のことなのでまだランキングには反映されていませんが、もしかしたら1000位以内に入っているのかも?あとでまた確認しています。
正直ここまで早くに到達するとは思っていなかったので拍子抜けという気持ちもなくはないですが、やっぱり嬉しいです。シーズン1に比べても修羅環境だと思うので尚更。

パーティー編成は変えておりません。ですが、一部技構成や固体は変えてみました。
それが功を奏したのか普段とは違った技選択・プレイングが産まれ安定して勝てなかった相手にも勝ててきたかなという印象。

では変更したポケモンのみ紹介させていただきます。

639_0.png
テラキオン(NN:にほんばし)
性格:ようき 特性:せいぎのこころ
持ち物:気合いの襷
技構成:つるぎのまい/インファイト/じしん/がんせきふうじ
ストーンエッジ岩石封じに変更しました。これによりファイアロー対面で80%に怯えながら撃たなくてよくなったことと、相手のスカーフや早いポケモンの交代に対しても当てて上から殴ることが可能になったのが大きいです。確かに火力不足の面もありますが、それ以上にS下降の高命中技はかなりの役割を持てたと思います。

681_0.png
ギルガルド♀(NN:マキナ)
性格:れいせい 特性:バトルスイッチ
持ち物:弱点保険
技構成:キングシールド/かげうち/ラスターカノン/めざめるパワー氷
H252 B38 C220振りのギルガルド。技構成は少し変わっていて聖剣とシャドーボールがありません。まだ思考錯誤の段階ですが、とりあえずこの構成にしてみたという感じです。
初手ガブリアス対面では、風船も持っていない=めざ氷を持ってない&弱点保険持ちということで剣舞をされることがかなり多かったです。そこで不意を突いためざ氷でガブリアスを落とし、出てきたガルーラには弱点保険からのラスターカノンで負担をかけていくという流れに。
最近ちらほら見かけるマンムーにもラスカノが刺さりますからね。問題はスイクン、クレセリアが重くなることと、ギルガルド対面で有効打がなくなることですね。そこはラティオスの積みの起点に出来ればさせてもらいます。


ちなみにレート1900前後で多く見かけたサザンガルドですが、弱点保険聖剣ギルガルドを見るためにサザンドラは眼鏡の採用率が高い気がします。もちろんスカーフも警戒しなければなりませんが、ギルガルドが一撃で落とされれば眼鏡と断定できましたし、眼鏡サザンガルドならテラキオン一体で処理できたのでかなり楽でした。
ふと思ったことですが、眼鏡サザンガルドって珠ガブリアスをどう処理していくんでしょうかね。クレセリアでなんとかするのかな。


さて、ここまで来てしまったらもうレート2000を目指していくんですが、正直まだ行ける気がしません。このパーティーではかなり置き物になっている子もいます。ウォーグルが入っててよくここまでこれたなと自分でも思ってしまっています(((
あともう一つの目標としてフレンドの中で一番になるというのがあります。1月27日15時現在私はフレンドの中では3番目でして、2位はレート1944、1位はなんとレート2017の方。なんだこれは・・・強すぎますよ・・・(その1位の方にはフレ戦で勝っているというのは内緒)。


~追記~
PGLで確認したところ私のランキングは860位となっていました。わーい!
シーズン1以来の3桁です。何やらレート1900以下に人権はないとか不穏な噂も流れているようですが、ぶっちゃけ今の自分でもまだまだ考察を上げるようなレベルではないと思っているので(この記事はただのパーティー紹介です)、もし環境など考察して何か書くのであればレート2000に到達して以降になりますかね。



スポンサーサイト

Comment

Add your comment