小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

2013年の終わりに 

ふー、もう2013年が終わってしまいますね。
もう今日くらいしか今年中にはゆっくり書く時間は残されてないので、今書きます。そう思うと自宅で自由にしていられる時間はないんだなと認識してしまって、さらに最後を実感してしまいます。

今年はね、何かが大きく変わった年でした。

途中までは今年なんてなかったことにしたかったと思ったし、今でも完全にそう思ってないとまでは言えない。つまり自分にとって消えないであろう良くないことが起こった年ではありました。

ただ言えることはね、人は辛いことを経験しないと成長できないってことだね。
それが望んでいないことだとしても。
別にもう成長なんてしなくていい、現状で満足してるなんて思っていても。でもそれでは世界と自分の隔たりが開いていくだけで、気付いたときには手遅れになってる。

そういう観点から見ると今年の辛い日々も未来へ生きていく自分にとってはいいものとなったのかもしれないね。


・・・なんて詩人のような、抽象的な、ふわふわした意味の分からないことを言ってしまいましたが、今年もお疲れ様でした!
何か目標に向けて頑張っていた方も、今も続けて頑張ってる方も、そうでない方もとりあえずお疲れ様でした。

終わります。


そんなわけないですね、終わりません。
今年は自分の中では特別・・・という言い方が正しいのか分かりませんが、去年とは違う感覚で比較できる年でした。

自分の感覚として今年は流行り物がさらに流行った感じがしました。
どういうことかというと、まあいつの年でも流行り物ってあると思うんですが、今年流行った物ってより多くの人の興味を引いて、いろんな人に影響を与えていった、そんな感じ。
特に今まで「これ流行ってるね、ふーん」で済ませていた人が知らぬ間に自分もやってたり、これ流行りすぎじゃない?って思うことが多かったり。
元を辿るとスマートフォンの普及が原点になっていたり。
まあそんなことはどうでもいいんですけどね。

大事なのは何があっても揺れないで貫き通す心と・・・いい表現が思い浮かびませんでした。
もどかしいね、自分が言いたいことをうまく伝えられないのって。
でも語彙の足りない頭でいくら考えても拉致があかないので諦めて続けます・・・。


今年やったこと、ポケモン・艦これ・遠征そこそこ。以上。
仕事以外のことを思い浮かべるとこれくらいしか・・・。
あんまり愛知県から出てないんですよね・・・事件は現場で起こってるんじゃない、自宅で起こっているんだ!・・・みたいな。
自宅にいてもなんでもできてしまう世の中になりつつ、というかもうなってる感じはしますが、もっと東京とか大阪、九州なんかにも行って現場を楽しみたかったですね。自宅でプライベートの全てを済ませられてもつまらないですよ、健康にも良くないですしね。
今年は愛知県外から出た数がここ数年で一番少ないのは確定的明らか。なんだか体も訛ってきてるみたいで危険な香りが。
体を鍛えようとか思っていてもなかなか実行できずに結局ここまで来てしまいました。

来年はもっとアクティブに動きたいです、躍動的に!
考えてるだけじゃなくて、行動にする!

終わり方でいつも悩む私ですが、まとまった感があるのでここで。
終わります。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment