小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【ポケモンXY】変な砂バンガブ 

長い期間を経てようやくレートに潜ることができました!
気合十分にやっていきましょう。また今回から1つのパーティーで50戦して考察、そして次のパーティー構築に繋げるというおなじみのやり方で進めていきます。
ポケムーバーが解禁された後のことは・・・考えてません!

【パーティー説明】
バンギラス+ガブリアスの砂パですが、当初はあり得ない技構成・型で使ってみました。そしてこれでは無理だということで再構築し直したので、変更前と変更後で個々のポケモンの役割がかなり違ってしまいました。

変更前
◆ガブリアス(ゆうかん・ガブリアスナイト)
◆バンギラス(おだやか・脱出ボタン)
◆サンダー(ひかえめ・こだわりスカーフ)
◆マリルリ(いじっぱり・オボンの実)
◆ヒートロトム(ひかえめ・しろいハーブ)
◆ナットレイ(しんちょう・たべのこし)

445-megaevol_0.png 248_0.png 145_0.png 184_0.png 479-heat_0.png598_0.png

変更後
◆ガブリアス(ようき・ひかりのこな)
◆バンギラス(いじっぱり・バンギラスナイト)
◆サンダー(ひかえめ・こだわりスカーフ)
◆マリルリ(いじっぱり・オボンの実)
◆フシギバナ(ずぶとい・フシギバナイト)
◆エアームド(わんぱく・ゴツゴツメット)

445f_0.png 248-megaevol_0.png 145_0.png 184_0.png 003-megaevol_0.png 227_0.png

<使用期間:2013年12月13日~12月16日>

XYのイラストを貼ってみましたが、異様にでかいですね・・・。
ドット絵と比べるとなんか怖い。


【対戦成績】
開始レート:1706
最終レート:1759
最高レート:1786
27勝23敗

前回紹介したパーティーから新たに作ったチャーレムスタンパで潜っていたんですが、レートを一気に150ほど下げてしまったので自分の中では比較的低いレートからのスタートとなりました(汗
さて、軽くコンセプトを紹介していきます。

変更:特性砂の力を発揮した両刀メガガブリアスで受けループを崩そうというのがコンセプトのパーティー。ゆうかんでSを下げていますが、メガシンカ後は無振り80族抜き抜きになるまで振っています。
相手の最速ガブリアスが辛いので、スカーフサンダーのめざ氷で狩ります。

変更:レート1700台は受けループが流行ってなかったのでメガガブリアスが働く場面はほとんどなく、ガブリアスは陽気剣舞型に、バンギラスは竜舞型に変更しました。あとナットレイが現環境ではあまり刺さってないと感じたのでフシギバナを、ガブリアスに積まれて無双されることが多かったので阻止するためにエアームドを連れてきました。


【苦手な相手】
ガブリアス:変更後は問題なく対処できましたが、変更前のパーティーは剣舞でお通夜。最近のガブリアスはほとんど炎技をもっていないのでエアームドでなんとかなりますね。ナットレイは積みの起点になってる状況。

シャンデラ:バンギラスを選出しないと詰みまである。

ゲッコウガ:ばれてなければスカーフサンダーで落とせますが、調子に乗らせるといろいろ厄介な相手。

パンプジン
:このパーティーの物理では突破が難しく、変更後では特殊も決定打がなくかき乱されました。ヒートロトム様様。

オーロット:パンプジンと似たような感じ。


【総評】
1800超えられなかったのが悔やまれます。BW2時代でもバンガブを使ったことがなかったのでうまく使いこなせなかったですね。
パーティー変更で1600台まで落ちてしまったレートを撒き返しましたが、正直フシギバナ・エアームドの並びが強く、バンガブ(笑)状態でした。相変わらずド忘れフシギバナは強すぎて頭が下がります。コンセプトの意味が全くないですけどね(笑)

あとサンダーも準伝説ということでポテンシャルは高く、熱風がない現在でもかなり活躍してくれました。相手の調整によってもガブリアスをめざ氷で確1に、ウォッシュロトムはH252振りでも10万で高乱2にできるのが強い。
めざ氷:H4振りガブリアス中乱数2発(91.3%~108.6%)
10万ボルト:H252振りウォッシュロトム高乱数2発(49.6%~59.2%)
10万ボルト:H252振りギルガルド確定3発(34.7%~41.9%)

ガブリアス、バンギラスはまだマシでしたが、若干マリルリが置物と化してる感じがしてたまりませんでした。一応物理受け対策にどくどくを仕込んでいましたがなかなか打つ機会がなく。結局はフシギバナとエアームドで耐久勝負という戦い方がメインになってしまいました。

少し悔いの残る感じで終わってしまいましたが、また次のパーティー構築に活かせればなと思います。
まずはレート1800台に戻して勝負はそこからですね。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment