小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【ポケモンXY】デP式ヌオースタン 

おばんでーす、ポケモン以外の記事がなくてちょっと寂しいでーす。
それでは早速今回のパーティー紹介と結果にいきましょう。

【パーティー説明】

ニコニコ実況者でボカロPをやられている?らしいデPさんという方の動画
『デPがヌオーとレーティング2000を目指す!01』内で使われていたパーティーを使用しました。ヌオーが大好きでヌオーを軸とした・・・って言うよりヌオーがいなかったらガルーラとかファイアローとかどうするのっていうヌオーありきのパーティーでしょうか。

◆リザードン(ひかえめ・リザードンナイトY)
◆マンムー(ようき・気合いの襷)
◆トゲキッス(ひかえめ・ラムの実)
◆オノノクス(いじっぱり・こだわりスカーフ)
◆ヌオー(わんぱく・ゴツゴツメット)
◆バンギラス(しんちょう・たべのこし)

<使用期間:2013年11月22日~11月25日>

努力値調整や技構成は動画とほぼ同じなので割愛させていただきます。リザードンとトゲキッスだけS調整で、あとは基本252ぶっぱですね。

006_0.gif 473_0.gif 468_0.gif 612_0.gif
195f_0.gif 248_0.gif


【対戦成績】
開始レート:1822
最終レート:1849
最高レート:
1964
27勝23敗(参考:フリー成績3勝1敗)

正直使う前からこの構成で勝てるのか不安でした。そこまで耐久のないポケモンが多く交代戦ではかなり不利な戦いを強いられそうだと感じていたからです。
実際ヌオー以外はやられるより前にやれ!って感じなので、受けループやら役割論理やら使ってきた自分にはなかなか使い辛かったです。逆にハマれば強い。


【苦手な相手】

ファイアロー:ヌオー以外の後出しができない相手。ヌオーとバンギラスを除く4匹がブレイブバードを2発絶えませんからね。ヌオーを投げてその後相手が何を繰り出すかの読み合いもなかなか厳しかったです。

ラッキー:特殊型でラッキーの突破は不可、さらにはマンムーでは火力不足でヌオーも毒を撒くくらいしか有効打がなく、交代されたら自然回復で戻されるのでめんどう。

ギャラドス:挑発持ちの水物理アタッカーということで、ヌオーを起点にされてしまいます。パーティー内に電気と草がいないから出てきやすいですね。

ルカリオ:相変わらず苦手なこいつ。基本は両刀もしくは特殊アタッカーと思った方がいいですね。大抵はメガシンカするのでスカーフオノノクスの地震で奇襲という形で落とします。

鉢巻ガブリアス:ヌオーが逆鱗を2発耐えられない。

フシギバナ:元からパーティーに刺さっているので、相手はほぼ選出してきます。フシギバナを落とせばヌオーで積んで勝ち、フシギバナを落とせずヌオーだけを残したらこちらの負け。実に分かりやすい!


【総評】
ヌオーは強いです。フシギバナの多い今の環境ですらもかなり強いです。積んでしまえば無双できます。
あとはリザードンYの攻撃範囲もかなり広いですね。H252の水ロトムが確1、シールドフォルムH252のギルガルドが確1、ただし後出し性能はないです。
個々のポケモンの性能はいいので、ハマれば強かったです。レートも最高で1964まで伸ばせましたし。ただし相手依存の読みが多く発生してしまうので、なんとなく調子が悪かったり、運がきてないな・・・と思ったら潜るのを止めておいた方がいいかも()
後半負け続けて開始レートとさほど変わらない水準まで落ちてしまいました。

潜っていて気になったのが、ギルガルドは弱点保険か風船がほぼ大半で、クレッフィは壁貼り電磁波でほぼ確定だったってことでしょうか。壁を貼ったり持ち物で積みの起点を作って全抜きを狙う相手にもヌオーは強いです。たまに見るパルシェンなんかもヌオーで安全に受けきれました(ただしハイドロポンプは勘弁してください)。

うん、まああまり使いこなせなかったかな。苦手な相手にどう対策したらいいか修正もし辛かったですし。


さて、次回はレートで対戦したパーティーから気になったチャーレムスタンパを使っていきたいと思います。上位レートの方でチャーレムを使っている方ってほとんど見ないので、もしかしたら誰のパーティーか分かってしまう方もいるかもしれませんが(笑)
まあ一般の方なので名前は伏せさせていただきます。ちなみに私が対戦したときのその方のレートは1972でした。高レートの方のパーティーは参考にする以外ありえない!www

スポンサーサイト

Comment

Add your comment