小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

レートの壁 

フリーに引き続きレートにも潜り始めました。今日はレート2回目です。
フリーで4連勝して幸先のいいスタートを切ったのも束の間、レートでの通算成績は4勝7敗であまりよろしくありません。今日に至っては1勝4敗で散々。

まだまだ始めたばかりですが、せっかく育てたポケモン達がいとも簡単にやられていくのを見るのは辛いですね。自分のプレイングが酷いってのもありますが。

レートでは勝てなきゃ意味がありません。


フリーは違います。負けてもいいやなんてこれっぽっちも思ってませんが、できれば使いたいポケモンを使ってやりたいことをやりたい気持ちが強いです。

ニコニコ動画でBW2ポケモン最強実況者大会が行われたのをご存じの方も多いでしょう。そこで優勝されたYouTaroさんという方がいますが、『彼を知り己を知るレーティング』という実況動画を上げられています。
その内容はレーティングでよく見るパーティーを自ら使うことで「彼」を知り、その経験を生かして対処法を学ぶことで「己」を知る -というものです。
自分で考えてパーティーを組むだけでなく、まずは他人がよく使っているテンプレート、またはそれに準ずるパーティーを使って相手を知っていこうとするんですね。

私はBW2の頃にニコ生主主催の大会で2度優勝を経験していますが、実は両方ともレートで他人が使っていたパーティーを丸ぱくりしていたものでした。技構成こそいろいろと調整はしていましたが、ポケモンの構成はその方が使っていたのと同じです。
自分で考えて作ったパーティーでいい成績を残せたことは少なくとも記憶にありません。

優勝ができたからこそ、すごく悔しかった。

悔しかったけど、今はそれでいいと思うんです。そう割り切っていかなきゃ。
あの動画を作っている人が実況者大会で優勝して、勇気付けられました。
自分のパーティーで勝てなくても、人のを真似て作ったパーティーでしか勝てなくても。まだ大丈夫だって。

いつかちゃんと自分で構成したパーティーで高レートを出せるようにしたい、そう思います。

まあまだXYは始まったばかりなので、テンプレ構成なんてものはまだないんですけどねw
そこは高レートの方のパーティーでよさそうなものを真似ていくことにします。


10月最後の記事かこんなくそ真面目で暗くなってしまってすいませんw
明日から11月、今年も残り2ヶ月となりました。
うん・・・明日からも頑張っていきましょう!

スポンサーサイト

Comment

Add your comment