小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

『精霊使いの剣舞』サイン会参加券 

こんばんは、朝野晴季です。東京に行ってきました。
今回の目的は『精霊使いの剣舞6』の発売を記念して行われるサイン会の参加券を取りに行くため。電話予約よりは確実なんですが、やっぱり地方組には優しくないやり方。まあしょうがないんだけどね。
サイン会情報についてはこちらを見てくださいまし。

11日(土)午後11時30分に秋葉入り、隊長と待ち合わせしてゲーマーズ前を確認するも誰もいない。ファミレスで時間を潰し終電の時間に再び店の前を訪れるも無人。
これはもう始発までは誰も来ないだろうってことでネカフェに泊まることになりました。6時間パックで1680円だったかな。
しかもペアシートしか席が残ってなく、人生で初めてネカフェのペアシートに入りました。隊長に襲われないかすごく心配だったんですが、何事もなく夜を明かすことができよかったです。

・・・さて、翌日12日(日)始発の時間帯に3度目のゲーマーズ前、流石に誰か並んでいるだろうと思ってたんですが・・・うん、無人でした。つきツキだったら30人くらいはいただろうなと勝手に予想。
とりあえずお店の前で待っててちらほら人が集まってきたので先頭に並んで列作って開店まで待機しました。後から知り合い2人とも合流して。

北海道の寒さを経験したけど、やっぱりずっと外にいると寒いですね・・・。

10時前には店内に、開店時間と同時に無事参加券を手に入れることができました。1番先頭にいる優越感を久々に味わった瞬間でしたね・・・!これがりこさん関係だったらどんなによかったか。
CIMG3043_convert_20120212233010.jpg

私は2部(15時~)に参加します。午前中に同人誌即売会があり1部だと間に合わないため。
先頭にいたのになぜ発行Noが2番かって?店員さんがちょっと手間取って後ろの人に1番もっていかれたからですよ!!
・・・・くっそーww
スポンサーサイト

Comment

Add your comment