小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

ポケモン金を文字で実況PART1 

実況動画に魅了されて自分もやりたいという気持ちが湧いてきて生まれた企画記事です。ただ私にはネット上にゲーム動画をあげるスキルなどあるはずもなくどうしたものかと考えて思いつきました。それはゲームをしながら同時に声を録音し、その録音した声を元にブログに書いて載っけようという。文字だけ・画像なしですのでこれおもしろいのかとかめんどくさすぎるだろとかいろいろありますが、たぶん続きません。書いてみたらめちゃくちゃめんどくさいので。パート1で終わりそうな気がする・・・。
キラキラキラ(オープニングの星が流れる音)

おお、シェルダーだ。コイキング、ラプラス!
てゅってゅーるてゅー、プリンだ!ピカチュウ体当たり。あれ?ピカチュウ体当たり覚えたっけ?
はい、ということで「ポケットモンスター金」の実況をしていきたいと思います。えーっと、何で金をやっているかというと、ちょうどそこに金があったというか、ソフトが放置されていたのが目についたってのもあるんですが・・・・昔のポケモンやりたくて、探しても赤とか緑が見つからなかったんです。あと新しいポケモンって最初に選べるポケモンがあんまりかっこよくないってので・・・・まあ深くは考えないでおきましょう。

では始めますか。最初から始める!なんじゃこんな時間に、オーキド博士ですね。何時かって?今は夜の9時。何分?19分・・・いや20分か。
わしの名前はオーキド。知ってるよ!でも初代以外あんまり出てこないよね。
よしきた、主人公の名前。ここは・・・「ハルキ」でいいでしょう。ハルキ準備はいいかい、いいよ。

始まりました、自分の部屋です、パソコンをつけて・・・・と。きずぐすりはないっけ。あれ?毎回あったような。まあいいや。
おっと、母上が。ポケギアだって、これなんだっけ。電話の使い方は・・・・電話番号は自動的に登録される。勝手に登録されるってすごいよね。どういう原理?

研究所にて~
ウツギ博士、ポケモンじいさんのお使いですか。「こんどこそ本物ですぞ!」
最初に選ぶポケモンは・・・・どうしようかな。どれを選んでも苦労するときは苦労するんでね。じゃあチコリータにします。ニックネームは・・・最初のポケモンってみんな♂なんですよね、チーコにしようかと思ったんですが。チーオ・・・チタン・・・アルミ・・・アルミにしました(え

ハルキくん、お使いをしてくれるキミにこれを、きずぐすり!おお博士の助手か、ここでもらえるんだきずぐすり、へー。というか博士と助手2人しかいないって・・・。

29番動道路~
おお、ポケモンが出てきた。最初のポケモンは・・・・ホーホーか。懐かしいな。
行け、アルミ。なきごえ。敵もなきごえ。たいあたり、全然きかない。最初にライバルと闘わないからレベル5のままなんだよね。あ、なんとか倒した。

またホーホー出た。いけたいあたり。今度は半分まできいた。
よしレベルアップ。能力値が・・・・11・13・11・13・11、交互になってるw

46番道路~
上の方に通路が。ここは46番道路。ここら辺イシツブテとか出たんじゃ。あっコラッタでた。ほしいな、いかりのまえばとか役に立つんでね。

またホーホーでた。なきごえ、うまくいかなかった。コラッタのしっぽをふるといいうまくいかないこと多いな。
おっイシツブテが、たいあたり全然きかん。これは逃げるか。

再び29番道路~
木がある、みのなるきだ。きのみ、持たせると体力10回復すると。うん。

ヨシノシティ~
かんばん、ヨシノシティ。なんかじいさんでてきた、おまいさん新米トレーナーか、図星じゃな。違うよ。案内は・・・まあいいや。
ポケモンセンターいこう。遅くまでお疲れ様です、どーも。回復お願いします。まだ1匹ですが。
2階は通信コーナーか、どうせ一人なのでこの階は使わないよね。うん。

ショップか、どくけし、まひなおし、ねむけざまし買っとくか。お、子供だ。虫ポケモンと闘ったらどくくらった、そのまま歩いてたらポケモンたおれた。まあそちゃそーだ。

おじいさんに案内されないとタウンマップが見られないのか、それは困るな。しょうがない、案内されるか。
マップカードもらった。これで見られるんだ、へー。

30番道路~
じゃあ30番道路いってみますか。イトマルだ、いとをはく、うまくきまらなかった。
くさにどくが効果抜群ってどういうことなんだろうか。

ここをこえるとポケモンじいさんの家、おっとまたホーホーか。レベル4、ちょっと強い。たいあたり、4分の1くらいか、まあここら辺はすらすらと進めていきましょうか。
じいさん家、ふしぎなたまごもらった。例のポケモンですね。
オーキド博士も!ここにいたのか。頼みがあると、ポケモン図鑑!きたね。
博士ラジオ番組出てる暇あるんだろうか。

じいさん家で回復、じいさんで回復か、なにされたんだ。

家をでて、ウツギ博士から電話が・・・・ハルキくんたいへんなんだと。何がたいへんなんだ。
とりあえずすぐにきてくれ、ふむ。

ではここでレポートを書いてと、続きはまた次ですね。お疲れ様でした。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment