小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【マラソンノアトノ温泉⑨】大白川温泉 しらみずの湯 

お久しぶりシリーズのマラソンノアトノ温泉です。
大会後に温泉に行ける時間がなかったため、また夏場の温泉は長時間入っていられないこともあり避けていましたが、滅多に来ることのないこの岐阜山村の奥地にてしっかり温泉を堪能したい!ということで行ってきました。

白山白川郷ウルトラマラソンの翌日、9月11日(月)の来訪。
この日の温泉は・・・大白川温泉 しらみずの湯です。

大白川温泉 しらみずの湯1 

住所:岐阜県大野郡白川村平瀬247-7
値段:【大人】600円 【小・中学生】400円
利用時間:10時~21時(水曜定休日)
その他:駐車場あり(15台程度?)、食事処あり、休憩室広い

大会後はお風呂に入る元気も残ってなく、訪れたのは翌日の月曜日。開店直後に行って、しかも平日だったのでお客さんはほとんどおらず。私が退館するまでで3人しか見ていなかったと思います。

なので温泉はほぼ貸し切り状態!

屋内風呂では広々とした内湯、落ち着いてこじんまりとした檜湯、ジェットバスを用いた寝湯が、露天風呂は白川郷の広大な山麓の風景が見渡せる絶景となっていました。もちろん露天もとても広いです。
この日はあいにくの雨天でしたが、ちょうど降ってるか止んでるかの中間辺りだったのでベンチに座りながら一人山々の緑に囲まれた中その絶景を眺めていました。
あと脚が痛いので露天のお風呂でちょっとぐるぐる歩き回っていました。プールでやるようなリハビリですねw(泳いではないです)

内風呂も露天風呂もですが、この広さをほぼ独り占めできたことはとても幸運でしたね。昨日の大会後に行ってたらそれなりに混んでいたことでしょう。

大白川温泉 しらみずの湯3 

お風呂だけではなくロビーや休憩室、食事処も大変広くてのびのびできました。無料で水やお湯、お茶も飲めます。ここまで広くて充実しているのに温泉代は600円と安価という驚き。最初は値段を見て、ぼろぼろの古い温泉なのかなーと信用していなかったのですが、800~1000円でもいいくらい満足感ある温泉でしたっ!

温泉施設の総合評価は・・・★★★★☆
温泉の評価は・・・★★★★☆
施設の評価は・・・★★★★★

でした。田舎の温泉はやっぱり眺めが良く落ち着きがあり、安い値段で充実した癒しを求められることが高評価になりました。人が少なかったことも気持ち的にはプラスでしたね~。
まだこの時期なので、雨天でしたが屋内はおお風呂に浸かってなくても暑さを感じてしまってちょっと長居ができなかったので、やっぱり寒い時期に訪れたいものですね。

お食事にはまだ早かったので、数十分休憩をしてからこの岐阜の白川村を後にして帰路につきました。最後にいい場所に訪れることができて良かった。



次回温泉⇒【】
前回温泉⇒【庄内温泉 喜多の湯】(愛知県名古屋市)

スポンサーサイト

Comment

Add your comment