小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【タビノナカノ温泉】島ヶ原温泉・やぶっちゃの湯 

マラソン後ではない、遠征時の旅の中に訪れた温泉シリーズ。
書く内容は今までと全く変わりませんので悪しからず。

イベントに電車ではなく車で行くことのメリットとして温泉に寄れるのは大きいですね。そんな道中で偶然見つけた温泉のレポート。

本日(7月9日)訪れた温泉は・・・やぶっちゃの湯です!

やぶっちゃの湯1 

住所:三重県伊賀市島ヶ原13680
値段:【平日】700円 【休日】800円 【貸バスタオル】100円
利用時間:10時~21時(受付20時30分まで)
その他:食事処あり、土産屋あり、ほぐし処あり

三重県伊賀市、国道163号線を外れたところに位置する複合温泉施設です。キャンプができたり野外スポーツをするスペースがあったり野菜の直売所があったりと用途は様々。汗をかいたら温泉に入りましょう。
個人的にここの温泉は1位、2位を争うくらい良い温泉でした。

天気は生憎の雨ですが、温泉には雨もまた一興、入浴の心地をがらっと変えてくれます。露天風呂だけでなく、室内風呂から見る外の風景も変わるので良いですね。
日曜の夕方頃に訪れましたが来客はそんなに多くはなく、5人ほど入浴している程度だったのでのびのび楽しめました。温泉は古くもなく新しくもなく、床から外壁に至るまで石を基調とした(上半から屋根は木材でした)暗めな雰囲気。

露天風呂と水風呂を含めると浴槽は6種類あったかなと思いますが、どの温泉も全て良くて2周したりしました。露天に寝湯がありましたが、身体全体がしっかりと湯船に入り下半身は深さもあるという比較的珍しいタイプの寝湯でした。寒いときはずっとここで寝ていたくなるかも。
室内にある「かけ流し源泉風呂 こっとの湯」というものがありますが、名物なのでしょうか、その名の通り源泉を加水してそのままかけ流している天然温泉純度100%のこれまた珍しいお風呂です。かなりぬるま湯なので気持ちよくなってそのまま寝そうになってしまいました。ただ浴槽が小さいのでお一人様10~15分でお願いしますという注意書きも。それくらいずっと居たくなるわけですね。

やぶっちゃの湯3 

施設は下駄箱から受付付近がフローリング、食事処ゾーンはカーペットが敷き詰められていました。温泉から出て向かった先は『里山料理 どんど』。外にある木々の風景を見ながら美味しい天ざるそばをいただきました。

ここは良いです。総合評価は★★★★☆
温泉の評価は★★★★★
施設の評価は★★★★☆

でした。名物温泉こっとの湯は人が多いとなかなか入れなさそうで窮屈に感じたかもしれませんが、人が少なくて良かったです。時間を忘れてゆったりと満喫できました。
料理もちょっとお高いものもありますが、種類が多くて迷ってしまうくらい楽しめると思います。詳細は温泉☆5の下、施設は☆4の中、総合は☆4の上という感じです。適当です。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment