小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【レポート】第55回エンタメラン 皇居マラソン 

おいっすおいっす、朝野です。
サンシャイン・クリエイションという即売会のために東京にやってきましたが、連休をもらったので金曜の夜から関東に進出して土曜日は大会にでも出ようかなーということで、皇居のマラソン大会に参加してきました。
6月17日土曜日に開催された大会レポートです!

エンタメラン皇居マラソン 
第55回エンタメラン 皇居マラソン
場所:皇居桜田門時計台前
種目:5km、10km、15km、20km、20kmリレー

金曜日の夜に川崎の宿(ゲストハウス)にて宿泊し、翌日電車で皇居へ。大体30分で大会会場に到着することができたので時間に余裕がありました。
受付&スタート位置は皇居の大会ではおなじみの桜田門時計台前。皇居は人気のマラソンスポットなので、通常複数の主催者が同じ日に大会を開催していて時計台前ではどれが自分の出る大会か分からなくなるということがよくありますが、本日は土曜日だからか今日はこのエンタメランのみでした。

はーい、本日は15kmの部に参加してきました。スタートは20km(&リレー)と同じ9時30分。5km、10kmは9時35分スタートです。
1周5kmを各種目に合わせて周回する形になります。私は15kmなので3周ですね。この時期の東京の暑さを果たして耐えられるのか!?


【15kmの部~展開&結果~】
同時スタートのリレーの部のランナーが一斉に前に出て駆け出します。彼らは1人1周5kmなのでスピードが速い、着いて行くのは無謀なので自分のペースを守りましょう。
一応この大会はポイント練習の如く活用していこうということで、1周毎にペースを上げていくビルドアップ走で考えていました。暑さや体調に応じてペースは臨機応変に対応。

走る前から体調はなんとなく良いと感じていましたし、ウォーミングアップはやや不足していましたが最初の1周を抑え気味にしてウォーミングアップの代わりにしていく感じで進めていきました。なので最初の1周は結構余裕でこなすことができましたね。ペースは4'31""/kmくらい。

2周は気持ちペースを少し上げるつもりで。皇居の大会は給水がないので頑張りすぎると喉が干からびます。大会前から懸念していた通り7km辺りから水飲みたさが脳内からにじみ出てきました。それでも耐えるしかない。
2周目のペースは4'24"くらいだと思います。

3周目に差し掛かるところでスタッフの方からほとんど手渡しで給水をいただきました。水無しを覚悟していたので思いもよらぬ救済措置が!ただゴミ箱がなかったのでベンチに座ってた応援に来ていた友人に投げつけました(
給水で多少気楽になったところでさらにペースアップ。1周目で離された黒い服のランナーを目指して一般人の間を縫って走る。しばらくするとそのランナーの後ろ姿を発見、追い越してそのまま坂道を下って気持ちよくフィニッシュ。かなり余裕を持って15kmを完走することができました。
3周目のペースは4'15"くらいかな?

今の時期皇居周辺では工事している場所が多く、ただでさえ狭い通路がさらに狭くなっていたりと正直走りやすいとは言えない環境でした。実際結構人とぶつかりそうになったり軽くぶつかったりしてしまい、おまけに給水も基本できないので皇居の大会に長距離種目で出るのはおススメできませんねぇ。普通に練習に使えばいいと思います。あまりスピードも出せないので記録を狙うのは危険ですし。記録を出しやすいコースだとは思うんですけどね。

エンタメラン皇居マラソンペース 

15kmの記録を取ったことがないのでなんとも言えませんが、ペースと気温、そして余裕度から考えるといい練習になったと感じています。ちなみにこの種目では優勝でした、わーい。
皇居では自動計測器の使用が不可なので完走証にタイムは記載されていません。なので元から?用意された名前が入っただけの完走証を渡されましたが、後日HPにてタイムが掲載されるみたいです。

うーん、大会として見ると皇居より荒川だねぇ・・・あとは夢の島公園とかも行ってみたい感はあるかも。






スポンサーサイト

Comment

Add your comment