小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【マラソンノアトノ温泉⑤】南木曽温泉 ホテル木曽路 

先日6月4日日曜日に行われた南木曽町・妻籠健康マラソン後に訪れた温泉です。大会でいただいた案内封筒の中にこの温泉のチケット(別途支払い)が入っていたため、あと他に温泉を探すのもめんどくさいので行ってみることにしました。

妻籠宿の駐車場から車で約10分ほどの同じ長野県木曽郡南木曽町のホテル内にある温泉です。もう一度この大会に出たい理由の一つがこの温泉にまた入りたかったからでもあるくらいの。


ホテル南木曽 
住所:長野県木曽郡南木曽町吾妻2278
利用時間:5時30分~9時30分、11時~24時30分

温泉入浴のみの利用が不可能なため妻籠健康マラソンのランナー特権での入浴だった模様、ちなみにお代は800円でした。まあこの場所まで大会以外の理由で来ることはないので関係ないですね。


ホテルに入るとランナー専用の特設案内場所があり、そこで800円を払い入泉券と引き換えます。右奥に進んで温泉の入り口を抜けると男湯と女湯の幕が。そこをくぐると・・・

すぐに温泉の光景が広がっていました。

ロッカーのある着替え場所と一緒に。どういうことかというと、ロッカールームと温泉に仕切りがなく一体の空間となっているんです。
なんだこのリゾートは!?って思いましたが、ここホテルだからリゾートみたいなもんですねw

温泉は「縁覚の湯」と「満天の湯」の2種類があり男女で日毎に入れ替わりがある模様。私が入ったのは『縁覚の湯』でした。
とても広い室内の浴槽は檜風呂。広々としたダイナミックな浴槽から足を延ばして外を見ながらぼーっとすることができます。周辺は山なので自然豊かな空間の中リラックスできること間違いなし!

露天風呂も広々としていて2段構想になっている岩肌の浴槽があります。上段奥からは滝も流れています。
夏の昼間は岩肌が暑くなっていて、歩くと暑くてたまらないので浴槽までの道には何か敷いてありました。お湯自体も暑かったので夏はあんまり外にはいられませんね笑

室内と露天風呂も仕切りはないため室内はかなり広々と感じられました。大会後のちょっと遅い時間に訪れたためか、他のランナ―の方もあまりおらず窮屈な思いも全く感じずに温泉を満喫することができました☆


この温泉の評価ですが・・・総合評価は★★★★☆
温泉の評価は★★★★★
施設の評価は★★★☆☆

温泉の種類は少ないながらも広々と自然を感じながら伸び伸びと入浴することができ、これぞ温泉!って言える場所ではないでしょうか。やはり温泉は都会の中ではなく山の中の自然に囲まれた場所で入るのがいいですね。「雰囲気」ってのがとても大事だと思いました。
あと地味に着替えの場所に置いてあった給水器の水が美味しすぎて3杯も飲んでしまいましたw

温泉外では食事処が一応ありましたがややお高い場所ばかりで、しかも私が入浴を終えた午後2時には閉まっていたので食べる場所がありませんでした。ロビーは広かったですが居座る理由もなかったので温泉に入った後は早々に帰ってしまいました。食事ができればなぁ。

ほとんど写真は撮れなかったので載せられませんでしたが、それも含めまた行きたいと思った現時点No.1温泉でした・・・!
6月って地味に避暑地での大会が多く激戦区の月だから行けるか分かりませんが・・・もっかいこの地に訪れたい。



次回の温泉⇒【スーパー銭湯 アサヒ乃湯】(愛知県知立市)
前回の温泉⇒【みどり 楽の湯】(愛知県名古屋市)

スポンサーサイト

Comment

Add your comment