小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

いびがわマラソン、エントリー合戦を制したぁぁぁ 

秋マラソンのエントリーシーズンが到来しています。
早い大会は4月に、私が意中の想いをよせる大会は本日5月29日に。

30回記念大会のいびがわマラソンが!!!!

いびがわマラソン 

岐阜と滋賀の境目付近の山奥、岐阜県揖斐川町で行われるのは有名な今年で30回目となるいびがわマラソンです。大垣駅から開かずの間『養老鉄道』に乗り換えることでその道は解き放たれる。何度も通過して遠目から眺めていた養老鉄道へ、ついに。

そのいびがわマラソンのエントリーが今日の20時からスタートしました。かなり人気の大会で、毎年30分ほどでエントリーが締め切られるようです。それでも抽選の大会に比べたら参加しやすいでしょうし、なにより開始時間にPCの前で待機していれば余裕でしょwwwと、先着式人気大会のエントリーに着手したことのない私は真の恐ろしさを思い知らされることになる。



19時57分「ランネットのページ入ったらもうこの時間から繋がらないんだけどwまあまだどうでもいいや」

20時00分「さあ、エントリー合戦の始まりだ!」

20時05分「PCでまさかこんなに繋がらないなんで。でも締切まで早くてもあと15分以上はあるからだいじょーぶだいじょーぶ」

20時10分「むぐぐ・・・全然繋がらない・・・「いびがわマラソン」で検索するとエントリー完了してる人達結構いるのに・・・もしかしたら駄目かもしれない・・・」

20時15分「まだ大丈夫・・・定員増えてるんだから大丈夫・・・でも、他の秋大会考えとかなきゃいけないのか・・・」

20時17分「ふぉぉぉぉぉぉぉぉページに入れた!!!入れた!!!速攻で入力しなければぁぁぁぁぁぁぁぁ!!!!」



・・・ちょっと、いやかなりエントリー戦争を甘く見ていましたが、
無事いびがわマラソンの
フルマラソンの部エントリー完了しました!!!

エントリーしただけなのに・・・なんだこの異様な達成感は・・・それ以上にいびがわマラソンでは精一杯戦って満足のいく結果を残したい!と真に思うことができました。大袈裟かもしれませんが、京都マラソンの抽選4.2倍に当選したときよりもやり遂げた感があるのです。京都では調整失敗で思うような結果が残せませんでしたが、その失敗を生かしていびがわでは笑顔でフィニッシュしたいと思います。

ちなみにちゃんと選択できていれば『Sブロック』からのスタートになるはずです。ここ3年間(だったはず)で3時間30分以内の記録を持つランナーに与えられる、先頭のブロックからスタートできる特権です。私の公認大会での記録が京都の3時間28分37秒なのでギリギリ申し込めました、やったね。
ここまでお膳立てしてもらうからには激坂の難コースだとしても記録を狙いたい。

最低ラインは3時間20分切り!!!
絶対に目標達成します!!!

それでは・・・あと6ヶ月近くもありますが、いびがわマラソンに参加される方は一緒にがんばりましょー!!


いびがわ締切 
ちなみにエントリー合戦ですが、フルマラソンは30分で、ハーフマラソンは22分で締め切りになった模様。30分もあれば楽勝じゃんって思っていたけど、本当にサイトに繋がらなくなるんですね・・・。
それでも私が繋がったときは20時17分頃だったので、まだまだ余裕がある方だったかな。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment