小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

この時期の練習のだるさよ 

今日は鼻の調子がすこぶる悪かった。仕事が辛い辛い。
夕方には治りました。花粉症や鼻炎ってその日の中でも症状に程度があるよね、大体私は午前中からお昼にかけて酷いことが多いです。

ってことで体調が戻ったので仕事終わりに軽くジョグ。6月上旬に激坂コースのある大会に出場するのでなるべく坂道を選んで練習しています。汗が吹き出ます。
5月でも夜7時にもなれば涼しさを感じます。感じますが・・・走ればやはり暑いです。それもシーズン時に緩くジョグをしているような気持ち良い感覚にはならず、何か不快感があります。

涼しいとは言ってもそれは「昼間よりは」の話。夜でも20度を超えてくるので「涼しいけど暑い」という感覚に陥ります。春と同じ感覚で「今日はこれくらい走ろう」と思ってもなかなか身体が言うことを聞いてくれません。
キロ6分30秒程度でもあまり長くは走っていられない、というよりも速さはむしろ関係ないのかも、この時期には長時間走ることはレースなどでの給水ができる環境ではいのならやらない方がいいかもしれませんね。正直身の危険を感じたりする。

やっぱりこの時期はスピード練習をするべきなんですかねー。短い時間でさっくりと。今月のランナーズにもなんか書いてありました「1kmスピード走」とか「ちょいキツ」で効果ありとか。
スピード練習は苦手なので大会を練習代わりにしてしまう私ですが、大会だと頑張りすぎてしまい余裕が生まれないのであまり効果はないかも?
4日後の木曜日に行われるヘイジツマラソン vol.2にて5kmの部に参加するので、練習になるように、中盤から失速することのないように意識したいですね。毎回言ってるけど今度はちゃんとやりたい。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment