小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【マラソンノアトノ温泉②】しきぶ温泉 湯楽里 

先日5月14日(日)に行われた鯖江つつじマラソン後に訪れた温泉レポートです!その日中に二記事も書く気力が出なかったので今日更新。

福井県鯖江市にて開催された大会でしたが、その大会会場の南側、帰路になる愛知県側には鯖江市内にちょうどいい温泉がなかったためこの日訪れた温泉は越前市となります。


この日の温泉は・・・『しきぶ温泉 湯楽里』です。

しきぶ温泉湯楽里1 

住所:福井県越前市白崎町68-8
値段:9時~17時⇒600円、その他の時間⇒550円
営業時間:6時~23時(休館日:第二水曜日)
その他:駐車場合計188台+α、食事処あり、宿泊可能、会議室あり

木々が生い茂る長閑な雰囲気の温泉です。公共の宿ということで宿泊もでき、高級レストランや会席コースでの豪華なお料理があり、我々一般庶民には縁のない部分も垣間見えますが温泉は一般的なお値段。

まず館内に入ると広々とした空間にあるのは売店やロビー、休憩所。券売機で入浴券を購入しロビーで靴のコインロッカーの鍵と合わせて渡す。ここまでは大抵の温泉と同じですが・・・どうやら温泉は上の階にあるようで、階段はなく(閉鎖されていた)エレベーターがあるのみですが・・・

このエレベーター、斜め上に動いてる・・・!!?

この宿、山の傾斜に建てられてるのかエレベーターが真上ではなく斜め上に向かって移動していきます。まるでゴンドラのように音もゴトンゴトンと何か不穏な気持ちにさせるような、まるで観覧車に乗っているかのような絶望感を(ry

エレベーターで上に行くと通路を経て広い空間に。フードコートにあるようなお店が一店舗あり券売機でチケットを購入できます。休憩所も二か所ありそこに料理を持っていって食べたりできる模様、セルフサービス。
マッサージ場所もあった気がします。

しきぶ温泉湯楽里2 

もちろん銭湯に続く入り口も!入って浴室に行くと、中央が通路になっていて左半分が水風呂と洗い場、右半分が浴槽と言った感じになっていました。浴槽ゾーンには中央に円状のジェット噴射風呂、その周りになんかいろいろくっついてるお風呂があります(適当
それぞれの浴槽の温度が分かるようになっていて、これは暑いですとか注意書きがありました。中央通路の奥には寝湯がありましたが、頭がギリギリ出るくらいには深さが。

肝心の露天風呂ですが・・・かなり小さく浴槽のスペースがほとんど、イスが置けるような場所もないくらい狭かったです。虫除けがぶら下がってました笑


さて、評価ですが・・・総合評価は★★★☆☆
温泉の評価が★★☆☆☆
施設の評価が★★★★☆

のような感じになりました。
自分の身体状況もあるでしょうが、温泉内はちょっと暑くて露天風呂も狭く涼んでくつろげるスペースがなかったことはマイナスでした。あんまり長居をしたくない(できない)感じがありましたねぇ。
寝湯もずっといたくなる程度の温度とお湯が浅ければよかったなーと。涼んだ状態で横になれる場所がなかったんですよね。とにかく蒸し暑さが気になってしまいました。

まあマラソン後の身体が疲れた状態だと温泉に浸かってばっかもできないんですよね。よく言われますがお風呂に入るにも体力を使うので、やっぱり涼んで横になれる場所が欲しかったです(横になれなくてもいいので涼める空間は欲しかった)。

その分施設自体はとてもゆったりくつろげるので高評価。仮にも高級レストランや会席料理が出るお宿ですからね。



次回の温泉⇒【極楽湯 豊橋店
前回の温泉⇒【天然温泉白鳥の湯


スポンサーサイト

Comment

Add your comment