小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。

【マラソンノアトノ温泉】天然温泉白鳥の湯 

大会の後は温泉に行きたい!
長い距離を走った後は特に行きたい!
身体がべたべたしてるからすぐに行きたい!

どうも朝野です。本日は庄内緑地公園の大会に出場したのは前記事にて書きましたのでご承知かと思いますが、大会後は名古屋市内の温泉に行ってまいりました。
出来れば毎回こうやって温泉に行ってきたときは個別にレポートとして記事にしていきたいかなぁと思っています。温泉に関しては素人なのであまり詳しいことは書けませんが・・・。

何気に愛知県の大会に出場後、温泉に行くのは初めてだったりします。県外に遠征しての大会だと自宅まで距離があるため身体を洗ってから帰りたいのと、「せっかくこんなところにまで来たのだから温泉にでも入っていきたい!」という発想が生まれますが、愛知県内だとすぐに帰れるためその発想がありませんでした。

ただ今回は時間があり、無数にある温泉・銭湯に行かないのはもったいないなと思い、庄内緑地公園から自宅までのルート付近で探してみることにしました。

本日の温泉は・・・『天然温泉白鳥の湯』です。

白鳥の湯1 

住所:名古屋市港区木場町6番36
値段:【平日】620円 【休日】720円
営業時間:【平日】10時~24時 【休日】9時~24時
その他:駐車場130台、食事処あり、手もみ処あり

23号線にかなり近い場所にあり、個人的にではありますがかなりスムーズに来場することができました。
値段はやや安め、外装は綺麗で私好みの落ち着いた雰囲気。館内もコインロッカーが旧型のせいか少しだけ古さを感じますが、落ち着いていてゆったりできます。

受付の後ろ奥に進むと食堂が。丼物やラーメン、うどんそばなど温泉の定番からナポリタンなど名古屋めし?までお手頃価格で提供されていました。丼物には味噌汁とお漬物が付いているのも有難かったですね。座敷ではなくテーブルでした。


重要な温泉!ですが、更衣室からすでに多少の古さを感じてしまうところもありました。ロッカーのせいでしょうね(
浴槽もやや昔の造りでサビついた部分もありますがそこまで気にはならない程度。普通の温泉からジェット温泉、白く濁った温泉、電気風呂、水風呂、露天風呂とそれなりに広々とした空間が広がっています。
日曜にしては人があまりいなかったせいもあり、かなり自由にゆったりと温泉を楽しむことができました。露天風呂はこの時期でも風が吹いていて肌寒く、あまり湯船からは出たくなかったですね笑

白鳥の湯2 

さて、評価ですが・・・★★★☆☆

5段階中★3で!というか最初なので基準がよく分かりませんw
これから項目毎に評価をしていくかもしれませんし、評価制度自体なくなるかもしれません。そもそもこの温泉レポート企画が続くかどうか(

スポンサーサイト

Comment

Add your comment