小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【レポート】マラソントレーニング in 庄内緑地公園 vol.38(ハーフの部) 

大忙しのGW最終日。この9日間の中で2.5日東京遠征、2日間名古屋の庄内緑地公園に行きました。残りは仕事(忙しめ
本日は庄内緑地公園でいつもの大会に出場してきました。

マラトレ38-1 

マラソントレーニング in 庄内緑地公園 vol.38
場所:庄内緑地公園
種目:ハーフ、10km、5km
スタート時間:9時30分

先日行われた大会ヘイジツマラソンとほぼ同じ形態。違うところはスタート時間でしょうか、気温の上昇も加味されてか受付時間が先日のヘイジツマラソンの10時30分よりも1時間早くなっています。とは言っても今月下旬にあるヘイジツマラソンvol.2は10時30分スタートなので暑そう。

スタート場所は今回も5kmとハーフの部が同じでフィニッシュ場所から400m手前、10kmの部が800m手前の位置からです。

今回からタイトルに私の出場した種目を書くことにしました!
この方が一目瞭然だと思うのですがどうでしょうか?

マラトレ38-2 


<ハーフの部~結果&反省~>
端的に言うと・・・失敗レースとなりました。庄内緑地の大会なので本気で走ることはなく練習のつもりで臨んだはずでしたが・・・へばってしまいました。完走後はふらふらしてブルーシートの上に倒れてしまいました。
なぜこうなってしまったのか、考察していきたいと思います。

ハーフの部は参加者100人を超えるボリューム。速い人から完走を目指す人まで幅広い走力の人達が参加しています。そのおかげか誰かに釣られてペースが速くなってしまったということはありませんでした。
そもそも当初の設定ペースはキロ4分30秒でしたが、当日の体調を加味してキロ4分40秒にして走ろうとしました。完走すると1時間38分ほどになるのでPB86分を持つ私としてはかなり遅いペースです。

なのですが・・・走っていて数キロでGPSウォッチを見ると、どんどん設定ペースよりも落ちてきていることが分かりました。キロ4分40秒でも保てない!?とかなりショックを受けましたが、なんとか保てるところまで踏ん張ろうと、少し上げてキロ4分40秒ちょっとで走ることに。

気温は少々高めの20度越えだったかな?陽射しがやや強いと感じました。名古屋は暑い。
ただ庄内緑地公園は木々がたくさんあるおかげで日陰もかなり多く、全体の1/5程度しか陽の出ている場所は走りません実際走っていて涼しい場所も多かったと感じていました。
それでも1周毎に給水を取りたくなるほど水分は脱していたようです。日陰を走っているから大丈夫と思わない方がいいかもしれません。
あとどうでもいいですが、給水はただの「水」と塩分タブレットが置いてありました。スポーツドリンクめっちゃ欲しかったですw

最後にこれが一番大きいですが、「体力」の問題です。風邪を引いてしまい昨日まで重い咳をしていました。今日も咳は多少出ていましたが、それ以上に身体が重いと感じましたね・・・。風邪の間は一切練習ができなかったのでいきなりハーフを走ればそりゃ最後までペースを保つ体力は確保できていませんよなって。
あと朝食はマクドの「ソーセージマフィン×2個」でした。明らかな補給不足か。長い距離を走る前はしっかりと食べなきゃだめですね。

↓↓↓まとめるのこうです↓↓↓
・暑い時期に身体がまだ慣れていなかった
・風邪による練習不足
・朝食を軽く済ませてしまった


マラトレ38ペース 

全体のペースだけ見ると安定しているように見えますが、中盤からかなり辛くなってきて踏ん張っていました。9キロ地点でペースがキロ4分55秒、17キロ地点でキロ4分53秒になっていることが確認できますが、まさにここが過酷ポイント、相当しんどくなってしまい、そこからペースを戻すのに甚大な体力を持っていかれました。

それにしてもハーフのタイムが1時間39分を超えてしまうとは・・・5月~9月のハーフマラソンは経験がなかったためペース設定を見誤ってしまったのかもしれませんね。
いや、ペース落として走ってもあの体調だと最後まで保つのは難しかったでしょうね。

来週の福井侵略はどうなるか、乞うご期待。







スポンサーサイト

Comment

Add your comment