小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。

マラソン来期の目標【2017年秋~2018年春】 

マラソン練習の基軸が確率してきた一年でした。週3~4回のジョグと週1~2回のポイント練習のルーティン。
それと同時に体重にも前期と比較して変化が見られるようになりました。『毎日の体重の推移に急激な変化が見られなくなった』という変化が。身体がマラソンに慣れてきたのでしょう、急激に増えることもなければ急激に減ることもなくなりました。ただ激しい練習&距離を踏む練習をしても体重が減ることはなく、ダイエットも難しくなりました。今後の課題はいかに本命レース前に減量するかですね。

さて、先日の「戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン」で今シーズンは区切りとしたいと思います。夏にも大会はありますが、記録も出ないだろうから練習の一貫として参加する程度に(って去年もほぼ同じこと書いた)。それでは今期の記録をまとめましょう。


◆本日(2017年4月10日)までのパーソナルベストと来期の目標◆
マラソン:3時間23分21秒(17'04'戸田彩湖)
⇒去年と比較:3時間49分29秒(26分8秒UP)
⇒来期の目標:3時間15分以内/キロ4分37秒
30km:2時間17分51秒(16'12'庄内緑地公園)
⇒去年と比較:2時間26分14秒(8分23秒UP)
⇒来期の目標:2時間10分以内/キロ4分20秒
ハーフ:1時間25分56秒(16'12'京都亀岡)
⇒去年と比較:1時間29分27秒(3分31秒UP)
⇒来期の目標:1時間24分40秒以内/キロ4分0秒
10km:39分05秒(17'01'新春矢作川)
⇒去年と比較:42分05秒(3分00秒UP)
⇒来期の目標:37分30秒以内/キロ3分45秒
5km:18分52秒(16'06'皇居、16'11'庄内緑地公園)
⇒去年と比較:18分59秒(07秒UP)
⇒来期の目標:18分20秒以内/キロ3分40秒


今年はこんな感じでした!
去年の記事はこちら⇒【2016年秋~2017年春の目標

去年定めた目標を見事達成した距離
・・・30km、ハーフ、10km
去年定めた目標に届かなかった距離
・・・マラソン、5km
となりました。特にハーフマラソンに関してはコースのおかげで自分の実力以上の結果が出たという印象も強いんですが、まぐれでも事実は事実。紛れもない真実なので胸を張って誇りたいと思います。また更なる高みを目指して、それなりに大きな大会で入賞を果たせるまで成長していきたいですね。
10kmに関しても想像以上の結果が残せました。前期で伸び悩みを見せていた分を一気に取り戻した感もありますが、確実に地力が伸びてきていると実感できました。今期中に10kmの距離をキロ4分で「それなりに楽に」走れるようになったのは予想外でした。

不甲斐ないと思っていたのが5kmです。数秒の誤差でも命取りになる距離ですが、コースによってもかなり左右されるので一概には言えませんが、少なくともどんなに調整がうまくいって体調万全だったとしても、目標の18分20秒切りはできていなかったと思います。これに関していくつかの改善点を考えました。
●キロ4分以下のインターバル走をさぼっていた
●最初に突っ込んで中盤から失速する展開が多かった
●シューズが合っていない
上二つはそのままの通りなので練習や本番で意識的にやればいい。シューズに関しては言い訳染みたことに思えるかもしれませんが、実際レース用に使っていた『ゲルフェザーグライド3』はマラソンのサブ4達成を目指して!がうたい文句のシューズで、キロ4分以下で走る人向けではないんですよね・・・ということを先日名古屋シティマラソンに行った際NIKEの方に教えていただきました。これが新しいシューズにしても全く記録が伸びないのであれば的外れな考察でしたということで。


最後に今期(2016年5月~2017年4月)に出場した大会に関して。
出場した大会数は・・・32大会でした。
大会の参加費は・・・123,524円、1大会平均3,860円でした。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment