小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。

第12回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン 

今シーズン最後の大会。そして初めての埼玉大会に上陸です。
4月に入り気温の高い日も増えてきました。埼玉県戸田市のこの日の気温は12~20度ですが、果たして・・・。

戸田彩湖フルマラソン2 

第12回戸田・彩湖フルマラソン&ウルトラマラソン
場所:戸田市彩湖・道満グリーンパーク
参加者:42.195kmの部⇒1,289人(名簿)、70kmの部⇒1,062人(名簿)


友人宅に宿泊して当日一緒に向かう。早朝から雨模様、最寄り駅まで友人のお父様に車で送っていただきました、お世話になり過ぎ。
JR武蔵浦和駅からシャトルバスで約10分。長蛇のバス待ちを経てようやく乗車、バス停からさらに徒歩8分もすると会場に辿り着きます。

桜が咲き誇り巨大な湖の広がる大きな公園です。この1周4.652kmをフルの部は9周+327m、70kmの部は15周+220mと周回する大会となっています。そのためかフルマラソンの大会にしては参加費も安く3500円で済みました。参加する大会の本数を確保するためにはあまりお金も使えないのでとても助かります。雨でしたが水溜まりのある個所は少なく問題なく走ることができました。


ウルトラの部は一足先に朝8時スタート。私の出るフルの部は9時スタートです。スタート1時間前には会場に到着し、しっかりとアップをします。
小雨が降ったり止んだりと困った天気でしたので、スタート直前までは新調した雨具を羽織っていました。号砲直前で大丈夫そうと判断し、一緒に来てくれていた友人に雨具を託しました。

<フルマラソンの部~展開&結果~>
競技場のトラックから一斉スタート。最初のトラック1周を経てから湖の周りを走る周回コースへと突入。1周毎に巨大モニターでラップを表示してくれるのでとても有難いですね。

しばらくは平坦で真っ直ぐな道程が続き、2km手前に不穏な上り坂が。この周回コースには3つの山(そのうち一つはアーチ状の橋)が設定されており、その山をどう攻略するかがポイントとなってくるコースです。私はなるべくこの起伏ゾーンで体力を使わないようにしようと、上りはいつも通りですが下りでスピードを出さずにゆっくりと降りていく戦法でいきました。「谷」ではなく「山」なので、起伏ゾーンが終わって平坦な道に戻るときスピードをまた元の状態に戻して走ることが容易だったのは幸いでした。これが「谷」ばかりだったらスピードを戻すのが辛かったでしょう。

周回コースに1個所だけ土ゾーンというか、コンクリートで舗装されていない場所があり、そこで皆さんスピードが殺されていたように思えました。あそこは土も跳ねるのでシューズの中に土が入りそうになって困るポイントでもあると思います。私はうまく右端の溝蓋の部分を走ることで難を逃れました。

周回コースは何回も同じ場所を走るので、ここはこのルートを走った方がいい、このペースで走った方が楽だということを考えながら走れるので楽しいですね。同じ風景で飽き飽きするという方もいるかもしれませんが、私はこのコースに限ってはですが毎周楽しく走れました。

30km地点過ぎから多少脚に重みを感じてきましたが、気のせいと割り切って同じペースで努めました。ペースアップするにしても最後の3~4kmまでは我慢すると近い、ペースダウンしそうになっても我慢。とにかく我慢我慢の連続でした。というか平常心を保つことが大事ですね。

ラスト1周に差し掛かったところでこれは行けると思いペースアップ(したつもりだったけどそれほど上がってもいなかった)。かなり気持ち的に最後まで楽に通せたのは、ウルトラの部と走っていたせいか常に誰かを抜いて走っていたことが心理的な余裕を生んでいたのかもしれません。
最後は女性が持っていたゴールテープを切ってフィニッシュ。


戸田彩湖フルマラソン1-vert 

多少の幅はあったものの、見返してみるとほぼイーブンペースで刻んでいけたのかなと思います。一番よかったのはキロ5分を常に切った状態で最後まで走り切れたことです。つまり失速せずに完走できたということで、フルマラソンにおいては大変喜ばしいことだと思います。

もちろんタイムは自己ベストを更新!
2月の京都マラソンから5分縮めて、今期の目標(3時間20分切り)には及びませんでしたがこれが今の自分の実力だと完全に納得できるタイムでした。悔いはありませんが、もっと上を目指したいなとは思いましたね。

ちなみに雨は最初の1周ぽつぽつと降っていただけで、それ以降は雨も上がり風も吹いていてくれたのでそれなりに涼しく、懸念していた暑さでダウンするということも全くなく天候的には好条件と言えたのではないでしょうか。調整もやったし故障からも立ち直ったので、本当に全力を出し切ったと言えるでしょう。

戸田彩湖フルマラソン3 

フルマラソンは5回目となりましたが、富山マラソン2016に次いで気持ち的に楽に完走することができました。なんというか頭がふらふらしてぼーっとしたり吐きそうになったりはしなかったです。やっぱりマラソンはこういう安全で楽しいスポーツにして終わりたいですよね()

完走後は友人と二人で大会の案内と一緒に走っていたチラシの温泉に行きました。無料の送迎バスがあったため移動は楽ちん、入浴後の帰りも最寄りの戸田駅まで徒歩で行けたので移動費はかからず。
顔に砂だか塩だか付いていたり、全身汚れていたので洗い流しました。温泉ぎもぢいい。


長くなってしまいましたが、戸田・彩湖マラソンに参加された方お疲れ様でした!とても楽しい大会でした。出て良かったなと思います。
そして私はしらばく休んで、来期に備える準備期間に入りたいと思います。ってもやることはそんなに変わらないんですけどね。本命レースはしばらくないよ~ってだけで。



次回大会⇒【5/2 ヘイジツマラソン vol.1】



スポンサーサイト

Comment

Add your comment