小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

ランナーズマイスター養成講座 

ランナーズマイスターとは・・・『ランナーを導く市民ランナー』

詳しくはこちらをご覧ください

要は正しい知識を持ってランナーをサポートし走ることのお手伝いをする存在、それが「ランナーズマイスター」です。近年のランニングブームによりたくさんの市民ランナーが見られるようになりましたが、誰でも手軽にできるスポーツが故に間違った方法で練習を続け、故障や健康に被害などといった悪影響を与えてしまうことにもなりかねないため、そういった市民ランナーを正しく導いてあげる役割を持った人が必要だということですね。

・・・とドヤ顔で説明してしまいましたが、まだまだ勉強し始めも始め、初心者です。ちなみにランナーズマイスターは現在初級(ジュニア)クラスと中級(シニア)クラスがあり、それぞれ受講内容が異なります。
私は初級クラスを勉強中・・・と言ってもあまり「勉強」という感覚にならずに楽しく知識として取り入れマラソンに役立てたい、知人に正しいアドバイスができるようになりたいという思いでやっていきたいと思います。

ランナーズマイスター養成講座 

久々にこんな教科書しぃテキストブックを見ました(汗
中身も形式は誰もが想像する教科書なんですが、興味のある分野なのでおそらくそこまで苦にはならないかなと、とりあえず最後まで飽きずに読み進めたいです(そうであってほしい

初級(ジュニア)はテキストで勉強をし、Web検定を受講することで検定合格により資格を取得することができます。教材と検定受講費用を合わせて最初に受講料として支払います。気になるお値段ですが・・・9,000円(+税)となります。
高いか安いか普通かは人によって感覚が異なると思いますが、テキスト1冊と検定費用と考えるとちょっとお高いかなと思う人も多いんじゃないかと思います。ちなみに私はクーポンを使用して8,000円(+税)で受講することができました。


そもそもなんでこんな勉強まがいのことを始めようと思ったのかですが・・・ちょっと時間が余ったってのもありますし、マラソンの知識を付けたかったってのもあります。前々からランネットのHPにこのランナーズマイスター養成講座の広告がちらついておりましたので(言い方)、勉強もできる資格も得られるとちょうどいいものがあったなという感じです(値段は別として)。
できればそのまま中級クラスの資格取得も目指していきたいところですが、中級の受講料が・・・55,000円は高すぎる・・・・(。-∀-)




スポンサーサイト

Comment

Add your comment