小倉洋館☆彡星恋*ティンクル応援中☆彡

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。

【レポート】みみけっと35 

悪夢のみみけっとから1年。


どうも、私です。
東京の蒲田、大田区産業プラザで開催されたみみけっとに行ってきました。みみけに参加するのは1年ぶりですが、蒲田開催となると実に4年半前です、あひゃー。
それもそのはず、京急蒲田駅周辺は記憶にあるものとは違い、大きく変貌を遂げていました・・・!めっちゃ開発されて綺麗になってる!

それでも大田区産業プラザは昔と何も変わっておらず相変わらずの狭さでしたので、一般参加者の列形成、そしてサークルさんの搬入量で心配をしておりました。今回コミケの壁サークル多すぎだろって感じですので、正直カオスになるのでは・・・。


みみけっと35会場 

みみけっと35
日程:2016年9月24日(土)
場所:大田区産業プラザPiO

天気は雨雲がうようよしていていつ雨が降ってもおかしくない状況。結果的には開場の12時までには降らなかったので確かりましたし、じめじめしてるといってもそこまで暑くもなくそれなりに過ごしやすい気温でした。会場内は空調も効いてましたし。

さて、みみけと言えば列形成の仕方ですが!
今回は集まった参加者をA~Dの4列のうち好きな列に並ばせ、それぞれの列の先頭の一人がじゃんけんをして順番を決める形式でした。1年前と同じですね。そのみみけっと33のときは全部で8列に分け、私の列は8列中8番目というトラウマものでした。
その悪夢が再びと頭をよぎりましたが、それでもアーリーチケット的なものがなくてほっとしましたねw

列形成の結果は4列中3番目、正直微妙だけど最悪の事態は免れたかなーという印象。
ただ今回の最大手と言われている「りこまむ」に挑むにはあまりにも心もとない位置。



~12時 みみけっと開場~
他のイベントよりも幾分遅い12時にスタート。不安を胸に抱えながら、会場の入り口をくぐりますと・・・


なんか一つだけ明らかにおかしい列のサークルがある。


はい、りこまむでしたーーwww

壁にあたる【くま】の13~28のスペースの中ではダントツで列が長くなってる。なんやねんこれ・・・それでも通常なら不安を抱えることもなくただレジを待つだけだったのですが、今回印刷所のトラブルでTシャツの販売数が少なくなるとの告知を受けておりましたので気が気ではありません・・・いつもの無人よりも捌けが早く、どんどんと前に進むにつれて焦りも増幅していきました。
どんどん前に進むけど、Tシャツはまだある・・・まだありそう、まだ残ってるの見える。
もうちょっとでレジだ・・・あ、もうちょっと、まだある、まだテーブルに見える。
自分の番だ・・・あ、ある・・・Tシャツ、ある。レジりこさんだし、あ、買えた。

ふおおおおおおおお買えたぞおおおおおおおお!!!!!

だいたい9~10分ほどかかりましたが、なんとかフルセット買うことができました!
ちなみにりこまむの全てのお品物は17分ほどで完売しており、その現場も確認しました。早すぎて雑草生える。やっぱり最大手だったか・・・。
そしてまむさんのつぶやきで、RIKOMAMはまたどこかのイベントで参加されるということが判明しましたのでまた再挑戦したいですね。別に負けてないですけどとある保険をかけてしまいましたので。とりあえずみみけっとはやめておくれ。


その後は適当にぶらぶらとお買い物をしたりしましたが、大半は某サークルさんのところでずっとしゃべって時間を過ごしておりました。ちょっと大変なことになっていたので話し相手も兼ねて(謎
とりあえずサークルさんもスタッフさんも大変だなぁって思いました。

私はちょっと早めに午後2時半には会場を離脱、雨の中JR蒲田駅まで友人と帰り道を一緒に歩きました。まだまだイベントは続きますし色紙抽選会もありましたが、明日大会で早く寝なければいけないという時間的な面と、このまま居座ると新幹線を使わないといけないという金銭的な面の両方で帰らざるを得ない状況だったんですね~。
あまり長くはいられませんでしたが、内容の濃いいろいろな体験をできたみみけ遠征でしたので悔いはないです。無事りこまむグッズも買えましたし。

ということでみみけの戦利品です!!こみトレより金額多い!!

みみけっと戦利品1 

みみけっと35戦利品2

みみけっと戦利品3

◆RIKOMAM
◆CANVAS+GARDN
◆ComeThrough
◆DOGYEAR
◆すたーだすとくれいどる

5サークルしか行ってないのにこみトレより金額多いって、うーんおかしい。
給料が23日に入っていたらさらにリミッターを解除していましたが、買いすぎなかったという面では逆に給料が入らなくてよかったのかも・・・?
来月10月は即売会はないにしても、お金は使いますので無駄遣いもできませんからね~。

さて、今回カタログの表紙にもなっているComeThroughのあづみ一樹さんに、新刊ではなくカタログにサインをいただいてきました~!!
理由は2つあり、1つ目はどちらかというとサインは本の中より表紙に書いていただく方が好きだからです。字がにじむ危険性がありますが、カバーすればなんとかなりますしいつでもサインが見れるというのは魅力的だと思います。
2つ目に・・・表紙に赤梨ちゃんがいるからです・・・!左の赤ずきんっぽい服の娘。もちろん好きなんです、好きなんですが・・・まあ、他にもね?


戦利品は濡らさずになんとか自宅まで帰ることができました。
時間もそれほど遅くはならず、欲しいグッズも買えたのでもどかしさを残さずに明日の大会に備えることができそうです。もしりこまむのやつが買えてなかったらね・・・放心状態になってましたからね・・・?

あ、でもTシャツは通販することが決まったみたいです!!!
トラブルで少数搬入になってしまったことの対応みたい、ありがたいですね!


スポンサーサイト

Comment

Add your comment