小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

岡崎中央総合公園の周辺を走ってみた 

本日は野球場や体育館などの屋内スポーツ施設があるどでかい公園、岡崎中央総合公園に行ってきました。愛知県岡崎市の高隆寺町という市街地から少し離れた場所にあります。電車じゃ無理そう。
月曜日は休館日ですが今日は海の日で祝日なので、愛知県高校野球の会場になっていたり卓球少女達が大会で集まっていました。

私がこの地に訪れたのは1年5ヶ月前、初めてのマラソン大会に参加した
『おかざきマラソン』の会場として使われたときです!

初めての場所だし初のマラソン大会だし、右も左も分からない状態だったので結局地理を全く把握しないまま帰っていきました。
というわけで今日は暇だったので「走るのにいい場所ないかな~」と考えていたら思いついたので来てみました。

岡崎中央公園 


到着したのがお昼の12時過ぎ、大勢の学生とその親御さんに囲まれて場違いな私は早速走り出しました。かなり気温も高かったので無理はしないということを肝に銘じ、公園のおそらく5~6km程度になるであろう周りを周回する形で行こうと思いました。給水もできますからね。

高低差の激しい急な勾配の道を走り出し、これは辛いけどいい練習になりそうと思うのも束の間・・・・あれ、こっちまで来ちゃったら周回できない・・・?


早速道に迷いました。


いや、常に右に曲がっていればいつかは公園まで戻ってこれるはずだ理論を展開して、引き返すことも視野に入れつつ自分を信じて走り続けました。
そうすると・・・人里離れた民家すらもない山道だったり、家はあるけどどこで買い物してるのってレベルの田舎感溢れる人里を発見したり、ちょっとこれ引き返した方がいいんじゃないかと思うくらいには不安になりまして。
というかここがあの大都会岡崎市なのか・・・まあ豊田も半分以上は田舎だからね。広大な敷地全部が全部都会とは限らないのさ。

そんなことを考えつつ、暑さのせいで途中並走していたあまり綺麗ではない川で水浴びしていきたいという気持ちも抑えつつ、走り続けました。そうすると看板が・・・。


「岡崎中央総合公園」
・・・・・・・あ。


やったあああああああああ戻ってきたあああああああああ!!!!
生き延びることができました。最後にデス上り坂が待っていましたが、おかざきマラソンのコースにもなっていたので感慨深いものがありましたね。
こういった地図も持たずほぼ未開の地を自分の勘だけを頼りに進む練習は「ゴールがどれくらい先にあるのか分からない恐怖」を常に抱えた状態となりますので、精神力が鍛えられるのではないかと思います。ただ言えることは、もうちょっと涼しい季節にやりたいね。

ちなみに距離ですが、デス上り坂の途中で断念して歩いてしまったのでなんとも言えないですが、約14kmでした。5~6kmの周回コースとは一体。や、公園の外周を純粋に走れていればそれくらいだったはずなんですが、道を間違えて大回りしてしまった結果がこれです。生きててよかった。
たぶん普通に30度はあったと思います、お昼時と気温もピークですから。


ちなみに・・・当初の理想としてはこんな感じで中央公園を周回するつもりでした。

岡崎中央公園周辺理想 



それでは現実を見てみましょう。


岡崎中央公園周辺 


GPSウォッチによる走行経路ですが、周辺とは・・・・?

大会でもないのにぜぇーはーぜぇーはー言いながら涼しいレストランに逃げこんで遅めのランチをいただきました。からあげ定食美味しかった。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment