小倉洋館☆彡星恋*ティンクル応援中☆彡

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。

『オトメ*ドメイン』大垣ひなた√感想 

「しばらくはフォルトゥーナのことで頭がいっぱいな日々が続きそうで、他のゲームに手が出せそうもない」とはいったいなんだったのか。
「ぱれっと QUALIA」から発売の最新作PCゲーム『オトメ*ドメイン』のプレイする機会をいただきましたので、早速やってみました。まずは直感で一番好みの大垣ひなたちゃんから。


600-140_04.jpg 

大垣 ひなた(おおがき ひなた)
CV:姫川あいり
身長:148cm
3サイズ:B84 W56 H80
血液型:AB型

*感想なのである程度のネタバレを含みます。未プレイの方はご注意ください。


男の娘主人公のミドルプライス(6,800円)PCゲームという情報だけは痛いほど頭に入っていました。ひとルート終えて、個人的にはそれほど短さは気にならないシナリオではありましたね。おそらく共通ルートが短めで、各ルートの長さはそれほど削っていないのでしょう。

主人公の湊くん・・・想像以上に「オス」でした。思春期真っ盛りの男子が女子校に放り投げられたらそりゃむらむらしてしょうがないですわなっていう。それでも乙女の園という聖域にいることを気にしてナニかを我慢したり、なるべく平常心を保つように努力をしようとする姿勢は流石えろげの主人公だなと。ただ、度々「限界なのか・・・抜きたい」だったり、最初にひなたにお仕置きをしたときの「本当は、今すぐ犯して中出しして孕ませたい。」だったり、時折見せる「オス」の部分が普段の女子力高すぎる湊きゅんとのギャップを感じさせます。

・・・・ってこれじゃ湊くんの感想になってるので、ちゃんとひなたの感想書きます!でも一通りやってて湊くん安定じゃんってなってしまうんだよなぁ・・・(

中二病発症患者で低身長にそこそこのおっぱいとロリ巨乳と言ってしまっていいのか分かりませんが、個人的にはかなりのスペックをもった娘。明るく素直で湊との相性も抜群、という感じですが、明るいというよりもかなり子供っぽい印象を受けました。気を許すとデレデレして甘えてくる、依存してしまうタイプかなーと思います。
結構Hなことにも寛容?で、お仕置きだったりご奉仕だったりで度々えっちなことをしてきます。Hシーンは一応5回で、その巨乳を存分に活用するシーンも多く、ただ大人な雰囲気という感じはなくひなたの子供っぽさもあり、学生のいちゃつきの延長?みたいな感じでした。あと主人公も完全フルボイスなので、逝くときに同時に声が入るのでなんかもうよく分からんことになってます。完全に湊くんの喘ぎ声がメスなので、百合百合しさがにじみ出てしまいます。特に最初の1回目は湊くんを女子だと思ってのプレイなので完全に百合ですね・・・ふう。
主人公が女の子みたいだとこうなるという貴重なゲームですが、可愛くてえろいので問題なく抜けるので大丈夫だと思います(

ひなたルートの展開はやっぱこうなるよねっていうクラス内での孤立に立ち向かうために中二病の卒業、しかし最後は自分に素直になるべくまた戻るという感じ。それにしても中学時代?の友達2人はめっちゃくちゃ可愛いですね、ルートないんですか。せめて今どうなってるか見たかったです。
共通ルートをプレイしていて思ったことがあり、3人のヒロインのうち一人は湊くんを男だと知っている。残り2人は知らないのであるなら、「男だと打ち明けたときに一度は拒絶するか、すんなり受け入れるか」で分かれるのではないかと。ひなたは後者ですんなり受け入れてくれましたね。女だから好きになったんじゃない、センパイだから好きになったんだっていうのはかなり好感度上がりました。
じゃあ柚子ルートでは拒絶されるんだろうか・・・と思ったんですが、ひなたルート中では柚子は普通に男ということを受け入れていましたし、予想は外れるかもしれない・・・やってみてからのお楽しみ。

ひなたルートの全体的な感想ですが、うーん、ちょっと期待外れかな。
シナリオは普通に予想できる範囲内のものでしたし、キャラゲーと言ってしまっていいでしょうか。ヒロインと湊きゅんのいちゃいちゃを楽しむゲームということで。
期待外れの中にはひなたが思っていた以上に子供っぽさがあって(特に通常時のしゃべり方)、あのCVで「~のだ」は私の適用範囲外でした。


その他のヒロイン感想
スポンサーサイト

Comment

Add your comment