小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【レポート】第61回《東日本大震災復興支援ラン》4/16皇居マラソン&リレーマラソン 


東京のオアシス 皇居に いざ初出陣


どうもどうも、朝野です。地味に東京遠征してきました。
目的は2つありますが、まずはその一つである「皇居マラソン」。
こちらの参戦レポートから書かせて行きたいと思います。


第61回《東日本大震災復興支援ラン》4/16皇居マラソン&リレーマラソン

その名の通り東京の「皇居」で行われ「震災復興」のために参加費の一部を震災を受けた場所に寄付する活動の意味も含まれたマラソン大会です。
この大会に私が初参加する2日前に九州で大地震が起こるというなんとも皮肉な事態になってしまいましたが、今大会ではさらにその九州にも支援金が送られるということです。余震が続いている現在、友人が宮崎に住んでいることもあり心配でなりません。

さて、ここからは気持ちを切り替えてちゃんとレポートします・・・!

宿泊させてもらった神奈川にある友人宅を出て約1時間、到着したのが桜田門駅。門をくぐり目的地である桜田門時計台はすぐでした。
これが・・・・皇居か・・・!!

皇居マラソン2 

都会の真ん中に佇む巨大な公園・・・とでも言うのでしょうか。
ただただその広大な敷地に驚かされました。そしてとても綺麗な場所です。
皇居ではたくさんのランナーの方が走っており噂通り、いや、思っていた以上に走っている人の多さには驚き・・・よりも笑いの方が勝っていたかな笑
別に走るための施設ではないんですが、日本人外国人問わずほんとに沢山の人がいる。しかも同じ方向にみんな走っているので、一応回る順は決まっているのかな。後で調べたら反時計回りが正規方向らしいです。観光客もちらほら見かけましたね。


皇居マラソン1 

集合場所は絶対ここだろ!って分かるくらいのランナー達と受付の看板が。おそらく大半の人は関東圏の中愛知から来た私はアウェイ感をひしひしと味わい逆にわくわくしてきました。目指すは3位入賞です!

~9時35分 5km、10kmの部スタート~
というわけで私の参加する5kmの部が開始されました。応援に来させたN氏を横目に、初めてのコースに不安を抱えながら走り出す。
私の前を明らかに4人以上は走っていることが確認できたためスタート直後にいきなり入賞諦めムードになりましたが、そんなことより皇居ランを楽しもうぜということで、そういうことにして気持ちを切り替えましたw

名古屋の庄内緑地公園以上に道端には一般の人&ランナーがいるため、その人達を掻い潜っての走行を余儀なくされる場面もちまちまありました。まあそこれも都会の中のレースの一つの醍醐味でしょうか、悪くないペースを刻みどんどん進んでいきました。
2km地点で登り坂に差し掛かり少し焦りも生まれましたが、後半の下り坂が後押ししてくれてスピードに乗ることができ、ラストはいつも以上に疾走感を持ってゴールすることができました。ただほんとに人が多いので、誰が同じ大会のランナーなのかがよく分からなかったですねww

結果は・・・3位入賞無理でした・・・!!

普段の成績を見ると入賞できてもおかしくないタイムで、というか18分台というパーソナルベストを更新してのフィニッシュだったので入賞できなかったことはなお更悔しいです・・・!
今回はちょっとレベルが高かったかな、4月と他の大会もそこまで多くなく集まりやすい時期でしたかね。それでも楽しいランでした!

皇居マラソン3 

ちなみにこの大会についてですが、ICチップ無しのスタッフさんが目視でのタイム計測&荷物預かり所がない(ブルーシートも置けない)と地域の運動会的な色が強い運営ではありましたので、なかなか単騎では参加しにくいかもしれませんね(なので今回は友人に荷物番兼応援に来てもらった
タイム計測はICチップが当たり前と思っている人間にとっては「うーん」て感じになるかもですが、誤差があっても1、2秒程度でしょうし、ICチップ導入はお金がかかるのかなぁと考えさせられますね(


次こそは・・・次参加するときこそは入賞してやります・・・!!
スポンサーサイト

Comment

Add your comment