小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【レポート】年忘れマラソン2015 

2015年最後の大会!!!

今月3回目のレース、今年24回目のレース。
たくさん出場しました・・・特に今年お世話になりまくった庄内緑地公園での大会となりますので、思う存分戦ってお辞儀をして去りたいと思います。今年最後の大会にふさわしい『年忘れマラソン2015』という名前です。

朝8時40分頃、庄内緑地公園駅に到着も、お腹の調子が悪くなったのでトイレに篭る。レース中じゃなくて良かったと思いつつ、9時過ぎに会場へ。
今回ほんとにたくさんの方が申し込みしていたようで、元々同時スタートだった10kmの部とハーフの部の開始時間をズらすほど。各部とも定員の300人を超えているのでしょう。

年忘れマラソン1 

【大会説明】
体感的にも(ランコレクション主催の大会では)過去最高の人数。10kmの部(9:45~)とハーフの部(10:15~)の2種目があり、各定員300名ですが各部とも定員超えしてそう。至って普通の周回コースの大会ですが、ハーフの部だけ5分30秒のペースランナーが付きます。このペースランナーの周回数がスタート近くのボードに記載されるので、同じくらいのペースで走る方は周回数カウントの目安にしてくださいということで。


【10:15~レース開始】
総勢300名が一斉にスタート!結構先頭の方からスタートしてしまいましたが、早い方ばかりで序盤はどんどん抜かされてしまいましたw
まあ今回はタイム狙っているわけじゃないですからね、練習以上本番未満を意識して自分のペース自分のペース。とりあえず今回は同じくらいのペースで走ってくれそうな方の後ろに着く作戦。静岡駿府マラソンのTシャツを着た方のお世話になりました!
ただちょーっとこの方のペースがネガティブスプリット気味だったため着いていくことが困難になり、途中で脱落せざるを得ませんでした。そのため中盤は一人でレースを展開していくことになりましたが、序盤の着いて行く疲労もあってペースを落とし気味に。それでも終盤は目の前の人に黙々と着いていきペースを戻し、ラスト300mのところでスパートをかけゴール。それなりに余力も残っていたので倒れるほどの疲弊もなく、無事なんとか目標ギリギリのレース展開をすることができましたね。タイムはもうちょっと遅くても良かったですが笑


【リザルト(結果)】
最初から分かっていましたが、速報により11位以上が確定。おそらく30~50位くらいではないでしょうか。タイムは1時間32分40秒と、前回の亀岡ハーフマラソンよりも1分20秒ほど落としました。ただ前回はレース後すぐに倒れるほどの疲労が、今回はそれなりの余裕を持って終えることができたため、ハーフの走力・余裕度のラインはかなり上がってるのではないかと思います。私ハーフマラソン大好きですからねw

そして今回からレース中のペースを掲載していこうかなと思います。GoWatch770で計測したペースとなっております。計測距離は21.2kmです。
年忘れマラソンペース 

やはり静岡駿府の方に追いつけなくなってからの12km以降ペースを落としていました。というか6~9kmが速過ぎるんですよ!!このペースだったら自己記録出てしまいますw


4日前に30kmレースに参加しているにも関わらずよく走れたなぁと関心してしまいました。意外と走れるもんだと思いつつ、練習のしすぎで足をまた痛めてしまわぬように慢心せずにやっていきたいと思います。ほんとに練習のしすぎは怪我、故障に繋がりますからね。今週はちょっとやりすぎた。
そして・・・今年最後のレースお疲れ様でした!私だけじゃなくほぼ全員の方にとって今年最後のレースになったんじゃないかと思います。いい思い出が残せたでしょうか。私はやりきりました。
また来年も目指す位置までの道程の軌道修正をしつつ、引き続きサブ3を目標に(気楽に)頑張っていきます!また誰かと一緒に走れる機会が増えるといいなぁ。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment