小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

剥がしたカレンダーの行方 

冬コミが終わって数日、繁忙期も重なり自宅でほとんど何もできなかったわけですが、ようやく落ち着く暇ができました。もう1月9日ですよ、9日。1年の約1/36が終わってしまいました。なんてこったい。

とりあえずは冬コミで大量に買ってきたグッズ、これらの整理がなんとか終わりそうです。まだ若干終わってないのは置き場に困るものをどうしようと悩み中だからです。
無人以外で抱き枕なぞ買わないので置き場に困ってます。やはり無人少女類のグッズとその他では分けておきたいので、【その他】の高価グッズの置き場を確保しておく必要がありそう。

高価でなくても「これ、どうしようか・・・」って思うものがいくつか。
その中でもカレンダーはね・・・普段は紙袋の中にひっそり忍ばせて、使用する・めくることなくその年を終えてしまうのが通例でした。
ただ今回戦利品でWNBのカレンダーがあるんですが、このイラストがまた可愛くて(表紙の翔鶴と1月の加賀さんがやばい)これはぜひとも飾っておきたい・・・!と思い、無理やり壁にスペースを作って飾ってみました。あともちろんりこカレンダーも配置しました。
こんなカレンダーをたくさん飾っても実用的には全く意味がないんですがねw

そして飾ったと言ってもカレンダーなので使わなければいけない。使うということは表紙のページを剥がすことになるんですが・・・この剥がした紙、もったいなさすぎて捨てられない。
まあまあ、大事なイラストなので捨てないのはいいんです。それはいいんですが・・・問題はどこに置いておくかってことです。また置き場問題が発生しました。
とにかく中途半端に大きいので丸めずにどこかに置くことはできない。ポスターみたいに丸めてどこか箱に入れておこうかな。でもそれだと一生そこから出さなさそう。

あとねー、カレンダーってことは表紙入れて13枚ないし7枚もあるんですよねw
やっぱりそんなに取っておいてもしょうがないかなぁ。
お気に入りのイラストのページだけ取っておくとかそういうのにしましょうかね。

あれなんですよ、今まで卓上カレンダーとかポストカードタイプのカレンダーはよく使っていましたが、普通のよく100円ショップでも売ってるようなめくる(剥がす)タイプの萌えカレンダーって使ったことがないんです。
なのでこういう問題に直面したことがなく、使ってみるとまず剥がすことにもったいなさを感じて、その剥がしたページを捨てることにももったいなさを感じてしまう。
みなさん剥がしたカレンダーのページってどうしてますか。捨ててるのでしょうか、それともどこかに取っておいてあるのでしょうか。はたまた額なんかに入れて飾っているのでしょうか。画鋲で刺して飾っているのでしょうか。

あとどうでもいいけど、同人誌を入れる棚も最近限界になってきました。
これはまずい、置き場がないってタイトルのゲームを思い出す。
スポンサーサイト

Comment

Add your comment