小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

2014年冬コミ遠征1日目~2日目 

 今年もあと数時間となりました。皆さんいかがお過ごしでしょうか。
私は冬コミの日程のおかげで年越しを自宅で過ごすことができます。
数年ぶりのことなのでとても感慨深い、というかその頃をもう覚えていない・・・()

冬コミのことも書きたいですが、まずは前日までの遠征初日と2日目のことを軽く。いわゆるコミケ0日目というやつですね、秋葉原でイベントがあったり新宿で電気外祭りがあったり。私はほとんど参加しませんでしたけどねw


12月26日(金)
自宅で昼食を済ませてすぐに出発。行きの在来線はわくわく感があるのでそれほど苦にならないですね。目的地の秋葉原に到着したのは予定通り夕方の6時半頃。辺りも寒くなりこれぞ冬の遠征って感じが出ていいですね。
今日泊まらせていただく方と会う予定だったんですが、連絡がなかったのでとりあえずゲーマーズ前に。そうすると・・・おや、見知った人達3人が。どうやらファフニールの色紙配布がゲーマーズで行われていたようでして、それで集まっていたようです。
・・・・完全に忘れていました。どうせ配布方法的に私は手に入れることができなかったので無いものと思っていましたが、3人方それぞれ複数枚色紙をもらっていたので1枚ずついただいてしまいました・・・!
ありがとうございます・・・ありがとうございます・・・・!
この深月ちゃんめっちゃくちゃ好きなイラストなので本当にうれしいです!

深月色紙 

運良すぎでしょ私・・・整理券配布で朝から並んでいた方に申し訳ない。
いやしかし眼福深月ちゃん。ファフニールのイラストの中でも一番二番を争うくらい好きなイラストです。

その後はたまたますぐ傍に泊まらせていただく方がいたので、その方とその一味の人達と一緒に食事をしました。普段一緒にいない人と行く食事は緊張しますが、まだ行ったことのない店に連れてってもらえたりするので新鮮で好きです。
今回は昭和通り口から上野方面に行った先にあるラーメン屋。
注文したラーメンのチャーシューの多さに驚愕しましたw

食事してお開き後は本日の宿泊先である千葉県へ。他県に行ったって言うとすごい遠くに感じるんですが、東京から他県に行くのってそんなに時間かからないから地方民からすると変な感じですよねw
ベッドもお風呂までお借りしてしまい、おまけに先に熟睡してしまいましたw
泊まらせていただいてありがとうございました!!
冬コミでは会えなかったけど、またいつかどこかで(このブログ見てるかな


12月27日(土)
宿泊先の方から見送りを受けて再び秋葉原に。暇をしていた相棒を捕まえてさあどうするよということで・・・秋葉原、ここで行われる企業イベントエンタプラスに並んでいる人達を冷やかしに行きました。寒そうでした(小並感

秋葉原でもイベントがちまちま行われていましたが、私達は特に興味があるものもなく、ただなんとなく店を回ってぶらぶらしていました。
まあ冬コミは全日程参加するのでここで体力も無駄に使えないということで。
ついでにお金も無駄に使えない。これ大事。

昼頃に相棒と別れてすぐ別の方AB氏と合流。エンタプラスで戦っていたようです。
昨日夜にラーメン、朝なか卵で親子丼ときて、あんまり食べたいものが思い浮かばなかったので安定のサイゼリヤに。
ミラノ風ドリアは安くて美味しいですが、半熟卵入りだとなんかグレードがめっちゃアップすると思うんですよね、ということでいつも半熟卵入りミラノ風ドリアを頼んでしまう。

AB氏と別れて一人ぶらぶら。特にやることもなく時間を潰し、しばらくして電気外祭りから帰ってきた方と合流。
もう食事のネタは尽きたぜ・・・そんなことはないぜと言わんばかりに天丼屋に訪れました。

今日やったこと、
人に会って飯屋行って食って
別の人に会って飯屋行って食って
また別の人に会って飯屋行って食って

・・・これの繰り返しでしたねw
まあこんな日もたまにはあってもいいんじゃないでしょうか・・・・!


秋葉原の街も真っ暗になり寒さも増してきた頃、そろそろ行ってもいいかなということでひとりビッグサイトに向かいました。
これ以降の宿泊は全てビッグサイト前にある某ホテルなんですが、友人に予約を任せてありまだその友人が到着していないためホテルに入れなかったんですよねw
なので限界まで秋葉でぶらぶらしていました、はい。そういうことにしておいてください()

コミケ前日に国際展示場駅のあの長いエスカレーターを上がるときのあの高揚感、いつも感じています。いつもわくわくしています。
明日から冬コミが始まるんだと思うと、期待と同時に終わったあとのことも考えてしまいます。あっという間に終わってしまうんだろうなぁって。

冬コミの記事は次から!
今回はここまで!です!



スポンサーサイト

Comment

Add your comment