小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

夏コミ前の眠れない夜に 

なりたい自分になれなくてもいいから
なりたくない自分にはなりたくない

こんばんは、眠れないのでこちらの世界に頼っています。
不図したことで勝手に一人で鬱っぽくなっているので、とりあえず考えるのを止めようとして別のことを考えてかき消そうとしてます。

最近眠りが浅くて早朝の4時とか5時に起きてしまうことは度々あるのですが、逆にこんな時間まで寝れないということはほとんどありませんでした。
遠征前の高揚感がそうさせているのか、それが原因だったら気持ちも楽になりますが、遠征中にちゃんと時間通りに寝て時間通りに起きられなっても困るので生活リズムは整えておきたいものです。

遠征直前です。
ついに明日(もう今日ですが)の深夜、夜行列車で愛知から東京に向けて出発します。
ムーンライトながら、大垣‐東京間を走っている夜行列車ですね。東海道線付近に住んでる方は利用したことがある方も多いのでは。
1ヶ月前にしっかりと指定席券を購入し、この日を待ち望んでおりました。

ムーンライトながら、数年前は毎日走っていましたが、今では繁忙期の一部でしか運行しておらず、停車駅も激減してしまいました。
それでもかなり便利なのでコミケに行くときには大体いつも利用させていただいております。

まず特急ではないので青春18きっぷで乗れる。指定席券を購入できればの話ですが。
そして豊橋でちょうど日が変わる、この点は私個人としては大きな利点ですね。
その代わり豊橋駅が毎回人で混むので澄んだ気持ちで駅のホームに立つことができなくなりましたが。旅立つ時はなんかやっぱり周りが誰もいない一人がいいです。

今年の夏はどんな旅になるのだろう。
同じイベントでもその時の状況で全く異なる顔を見せるため、いつも新鮮な気持ちで終われます。だからこそ自分にとっては即売会は生き甲斐であるし、誇りに思っています。

イベントに向ける気持ちの強さは人によって様々です。
自分はそれをあまり分かっていなかったのかもしれません。
たった一言見ただけで心につまようじでも刺さったような衝撃を受けて気付きました。ガラスなんて頻繁に刺さってたら生きていけません。

あーそういえば今日はもう夏コミ初日でしたね。
まだ家にいるのでそこの実感はありませんでした。
多分企業に行く初日が一番キツイと思うので、参加される方は頑張ってくださいね・・・とこんな時間に言ってもおそらくコミケが開催されるまでには届かないであろう。でも届いたらちょっと嬉しい。

私も2日目から、そして本番の3日目へと。
私は今数年ぶりに大きな岐路に立っている気がします。それはなりたくなかった自分になる道もあると思います。反面、なりたかった自分でもあります。

本当に何を言ってるのかよく分かりません、寝ます。
眠れたら寝ます。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment