小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

【ポケモンXY】シーズン4で試行錯誤(最終回?) 

種族値実質760族のメガバンギラスが種族値の暴力と言わざるを得ないレベルでハマったら余裕の3タテ・・・という試合も序盤はよく有りましたが、流石にメタを張っている人も多いのか、なかなか舞わせてくれません。
そんなレートの闇に悪戦苦闘している様がよく分かる結果をご覧ください。

【バンギムドー軸(笑)】

248-megaevol_4.png 227_4.png 260_4.png 214_4.png 479_4.png 681_4.png

【バンギラス】@メガ石/性格:いじっぱり
【エアームド】@メンタルハーブ/性格:ようき
【ラグラージ】@こだわりメガネ/せいかく:ひかえめ
【ヘラクロス】@こだわりスカーフ/せいかく:いじっぱり
【ヒートロトム】@ぼうじんゴーグル/性格:ひかえめ
【ギルガルド】@弱点保険/性格:れいせい

途中でヤドラン&カイリキーを回顧してラグラージとヘラクロスを入れました。
ラグラージは電気受けとして、また甘えた挑発や鬼火を打ってくる相手に強烈な一撃を与える役割を。そしてヘラクロスはバンギラスのメガシンカを悟られないためのカモフラージュ的な役割を担っています。


【対戦結果】
開始レート:1705
最終レート:1697
最高レート:1835
50戦中26勝24敗(勝率52%)

{選出回数}
バンギラス:38回(76%)
エアームド:45回(90%)
ラグラージ:24回(57%)
ヘラクロス:14回(30%)
ヒートロトム:9回(18%)
ギルガルド:17回(34%)

*ラグラージは9戦目から、ヘラクロスは5戦目からのパーティー入りです。

敗因、舞えずに上から殴られて終わり。
敗因その2、舞っても止められて終わり。
敗因その3、ストーンエッジが外れる。
基本的にはこのパターンが負け筋となっています。対戦結果をご覧いただくと、最高レートで1800を越えているにも関わらず最終レートは開始レートよりも低くなっています。これはレートも終盤に差し掛かってきて修羅環境になっていることを示唆しているのかもしれませんが、後半でこのパターンで負け続けた結果になります。

主にゲンガー、リザードンY、サザンドラ、ボルトロス、この辺りが気合玉を持っていると壊滅するパーティーですので、いかに希望的観測でプレイしているかが分かりますね。


パーティー紹介は新しく入った2匹以外は前回と変わりありませんので省略します。

260_4.png 【ラグラージ】@こだわりメガネ/性格:ひかえめ
技構成:ハイドロカノン/なみのり/れいとうビーム/ヘドロウェーブ
努力値:H252 C220 S38

Sはブリガロン抜き調整、しかし出会わなかった。
レートでよく見るのはステロを撒いたりあくびをする物理で補助型のラグラージかと思いますが、パーティー的に特殊を入れたかったのとゴツメファイアローの起点にされないように眼鏡で使っています。またバンギラスが完全に止まってしまうカバルドン対策に。
使ってみた感想・・・火力もあと一歩、耐久も微妙で確2を取られるので上から殴られて後出しが効きにくい。まあ耐久の指数的にはカイリキーより少し上程度ですので、この辺りはオボンが一番汎用性が高いんでしょう。
ちなみに眼鏡ハイドロカノンはパーティー的に苦手なメガリザードンXを確定1発で持っていくほどの火力です。流石ロマン砲。
眼鏡ハイドロカノン
メガリザードンX確定1発(118.3%~139.8%)
H252メガリザードンX高乱数1発(97.8%~115.6%)


214_4.png 【ヘラクロス】@こだわりスカーフ/せいかく:いじっぱり
技構成:インファイト/タネマシンガン/じしん/いわなだれ
努力値:H30 A252 S228

BW2の頃流行りまくった自信過剰スカーフヘラクロスです。Sは最速130族抜き。
主にリザードンYとの対面でいわなだれを打ったり、テラキオン・ヒードラン・サザンドラなど上から殴ってきそうな相手を逆に上から殴り返す奇襲を任せてます。またファイアローを誘ってバンギラスの起点にしたりも。
タネマシンガンはメガにならないとやっぱり使用は難しいですね・・・抜群相手ならまだしも4倍相手にもオボン込みで耐えられることもしばしば。
インファイトの一貫性がたまたま出来たときにハマればそこそこ強い程度。



シーズン4もあと2週間ほどになりました。
もうレート2000越えも絶望的なのは言うまでもないでしょうが、とりあえずはこのバンギラス軸で試行錯誤しながら最後までやっていくことにします。
バンギラス軸・・・はい、エアームドには大変お世話になりましたが、次回からはエアームドの代わりとなる起点作りのポケモンを投入していこうと思っています。もしパーティーが間に合わなければこの記事で今期は最終回になるかもしれませんし、間に合ったら次回があるかもしれません。

そしてエアームドの台用はウォッシュロトムの解決策にはなりませんので、そこは後ろでカバーするしかありません。
ヘラクロスがいてもウォッシュロトム普通に初手で出てくるんだよなぁ・・・うーむ。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment