小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

『運命線上のΦ』の可愛い娘 

本日5月21日、Lump of Sugarより新作ゲームの情報が公式HPに公開されました。(以前から雑誌などで絵師さんの情報など公開されていたようで?)
2014年の最新作、その名も

『運命線上のΦ』
ウンメイセンジョウノファイ

発売日:2014年9月26日(金)
予約開始日;2014年5月30日(金)
公式HP⇒http://www.lumpofsugar.co.jp/product/unmei/index.html



~物語・世界観~
太平洋に浮かぶ孤島"信天島(しんてんじま)”
少年は緑あって、その島へと向かっていた。
調べてみたところ、信天島は幻の島と呼ばれ、オカルト的な噂話でしか語られていない。
事実、日本の領地として認められていない、架空の島だ。
当然のことながら、権利者も不明。
今は誰が住んでいて、どのような生活が営まれているのかも、不明。
全てが謎に包まれている"信天島”。
そんな場所へ少年が向かう理由はただ1つ。
自身の素性もまた、謎に包まれていたからである。
信天島に到着した少年は、封燐館(ほうりんかん)と呼ばれる施設に案内された。
館の主とそのメイド、そして自分と同様の客人達。
中には自分と同世代の人もいる・・・しかも、とびきり可愛い女の子ばかりだという。
「幻の離れ小島に、用途不明の怪しい洋館、ビーチと水着、そしてバカンス。それに加えて美少女ときた」
少年の眼が鋭く光る。
「なるほど・・・これは、事件が起きるな」




今回注目したいのは原画陣。
なぜ私がこのゲームを取り上げたのか、そりゃあランプなんだから前作『世界と世界の真ん中で』を担当したのはふみたけさん、じゃあその次はりこさんの番だから取り上げるのは当たり前なんじゃないのかって?

それではもう一度。
今回注目したいのは原画陣。

原画:萌木原ふみたけさん ななろば華さん あゆやさん


梱枝りこさん・・・入ってないんです・・・!


そうなんです、『学☆王』、『Magical Charming!』ときて割と流れ的には次も原画担当かと思いきや、別の方でした!!
まさかの二作連続でふみたけさん、そして今回初登場のななろば華さんとあゆやさんが原画に参加されています。

今年はゲーム方面での出費が抑えられるね(ボソッ
なんて思っているのも束の間、何気なくヒロインを見ていました。

すると・・・・めっちゃくちゃ可愛い娘が目に止まりました。

凪咲(小)


久遠 凪咲(くおん なぎさ)

CV:???
生年月日:1月5日
身長:157cm
3サイズ:B91(G)/59/83
趣味:日記(手帳メモの延長)
特技:フラッシュ暗算、瞬間記憶
好きな食べ物:アップルパイ、みたらし団子
嫌いな食べ物:わさび

あーこれは久々に私の好みにピンポイントなの来ましたわww
記憶を失っており主人公よりも年下ということで童顔で可愛らしく猫・・・?猫かこれ、まあいいや猫の髪留めをしています。そしてそんな童顔で小柄な割に大層なものをお持ちで。胸はGカップという豊満なわがままボディ。
普段は恥ずかしくて目立たないようにしているところがポイント高いです。
何かと諷歌を彷彿とさせますが、また諷歌とは違ったタイプのように見受けられます。


どうしよう、買うつもりなかったけどこの娘を見た瞬間かなり選択肢として優先度が急上昇してしまいましたw
とりあえず特典次第では・・・ってところで様子見します。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment