小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

近況報告をしたくなったVol.2 

前の記事の続きです。長くなってしまったので。
あんまり長ったらしいと読む気も失せる、そういうときは記事を分けて書けばいいじゃなーい!

音楽の話。B'zとか聴いてます。唐突ですね。
PCのデータが吹っ飛びiTunesも真っ白になってからは音楽を聴くこと自体ほとんどなくなって長くなりますが、ここ1週間くらいでまたレンタルショップでCDを借りてきてはiTunesで曲を聴いています。
それも最近のではなく90年代の所謂音楽全盛期に流行ったアーティストの曲ですね。自分が高校の頃にも割と90年代~2000年中盤の曲はかなり掘り出しては聴いていた記憶がありますが、そのときと今じゃ感性も音楽の趣味も少し変っているのかもしれません、高校時代では興味がなかったB'zやスピッツなんかベストアルバムを借りてみたり。
特に何度も聴いてるのがZEROですかね、ベスト盤『XXV 1988-1998』で流してます。サビは耳に残りやすいリズムですが、その前のAメロ、Bメロ(って言うのかな?)も初めて聞きましたがかなり好きでした。


ゲームの話。ポケモン以外のゲーム。
fengより発売の『ちいさな彼女の小夜曲』を買いました。鶴崎貴大せんせーが原画を担当してるやつです。
発売日は2013年10月25日、相変わらずの数ヶ月遅れでの購入。
元々はkarory先生の新作の方が気になっていたんですが(姫色が可愛すぎる)、今年中に発売することはないと確信しているのでその前の作品に興味が移ったわけです。
見たらHシーンが割と好みな感じでしたので多分大丈夫そうかなと。ちなみに評判は全く聞いていません。
あとC84のfengグッズセットがまだ通販であることに吹きました。

ゲーム、あと私がやってるのはGF(仮)と艦これ。
ぶっちゃけ今月半ばくらいから両方とも放置気味です。やっぱりずっと続けるのは無理。
艦これは来月にイベントがあるそうですし、イクちゃんが出るならやる気復活するでしょうけど。なんか5-5でイクちゃんが出るって噂を聞いたような気もするけど、私まだ5-1で止まってるので結局意味なっしふなっしー。
スマホの大半のソーシャルゲームと違っていいところは艦これにはログインボーナスがないってことですね、個人的には。せっかく何十日ログインしてたのに1日ちょっと忘れて途切れた時のやるせなさは酷い。なんかやることを強いられているような。
だからこそ艦これは好きなときに足取りも軽くやれる・・・と感じてます。
GF(仮)もまあ新しいキュピが出て好みの娘ならやる気も多少は出るかも・・・でももうあんまりお金使いたくない感もあるのでなんとも。

スポンサーサイト

Comment

Add your comment