小倉洋館

マラソン大会に出場する市民ランナーが即売会で無人少女を追っかける情報&日常系ブログです。和風が好き。

2014春K-BOOKS物販祭レポート 

こんばんは、3月になりました!
青春18きっぷを使える時期になり、土曜日ということもあって早速どこかに行かれた方もいるのではないでしょうか。そんな私も同族。


まあ観光ではなく目的があっての大阪遠征ですけど!
今回の目的はこれ⇒
第 3 回 K-BOOKS物販祭 2014 March
東京と大阪で同時開催されるので、距離的に近い且つ参加人数が少なそうな大阪に出撃させていただきました。朝5時起きで始発で、辛いね。

地元駅から在来線で揺られること約4時間、地下鉄日本橋駅に到着。
この時点では10時を過ぎた頃。
物販開始は11時なので、少し不安もありましたがこれが自宅からの最速なので仕方ないかなと。

駅からすぐにK-BOOKSに着ければよかったのですが・・・


盛大に迷いました。

ショップに一番近い駅でも迷ったら意味がない、10分ほどタイムロス。
K本前に到着したのが10時30分前くらい。
その時には軽く30人以上は並んでいて、渇いた笑いがこみあげてきましたね・・・。

11時になり物販がスタート。ラインナップは以下の通りです(見えるかな?)
完売した後の写真ですね。

IMG_2213.jpg

待っている間は常に不安が付きまとい、スタッフさんの「〇〇先生のグッズ完売しました!」のお言葉を聞く度に募る不安。そのグッズが完売すれば他の売れ残っているグッズに目が向けられますからね。
大阪では珈琲貴族先生のグッズが人気なようで、一番早くに限数が下がったのが珈琲先生のタペストリーでした。

あと少しで自分の番、レジまで行けば確定で買えるんだと。
そして・・・『梱枝りこ先生のアクリルイラストスタンド完売しました』
この言葉を聞いてしまいました。



自分の分を買った直後に。

つまり・・・アクリルスタンド買えました!!!!
しかも最後の1枚だったようで、見本品を販売するということでした。
私としてはそれでも全然嬉しい、もう本当によかった・・・。
見本品なので状態を確認して良ければと店員さんから聞かれて私も形だけは状態を確認していましたが、ほんとに形だけの確認で何も考えず買う気満々。

買えなかったら発狂していたでしょうが、買えたら買えたでギリギリのところだったので嬉し過ぎて某タレントのさんまさんのような笑い声を上げていました。傍から見たら絶対気色悪い。

今回の戦利品のアクリルイラストスタンドはこちら


IMG_2227.jpg

未開封です。本来だったらこのイラストも箱の中に入っているのですが、見本品なのでイラストが箱の外に出た状態でその上から包装されています。
何回「見本品」って言えば気が済むんでしょう、嬉しいから仕方ないですね。

その後は同じく戦場にいたフォロワーさんと日本橋を回り、その他にもちらほら人に会いラーメンを食べて解散。まるで始まり良ければ全て良しの一日で、終始るんるん気分でした。
多分テンションがかなり高かったと思います。

ラーメン屋は金龍というチャーシューとネギが載っているだけのとてもシンプルなラーメンを出している店。それだけです。

IMG_2215.jpg

朝食が早く精神的に辛い戦場を後にしたので相当お腹が減っていて、正直これだけでは満足できなかったですw
その後は個人的に大阪名物の一口カステラなんかを食して(めっちゃくちゃ美味しかった)、雨が降ってきてしまったので少し早めに日本橋を離脱することになりました。


さて、今回の件でK-BOOKSの物販祭のことが分かりました。
正直・・・あまく見すぎていましたw
日本橋駅で迷わずにK本に来れていたとしてもギリギリだったでしょうから、もっと早くに並びに行くべきだったと思います。
特に今回はアクリルスタンドの販売数がたったの25個、大阪だけで考えるとおそらく10個程度だったはずですので甘く見すぎていた感は拭えません。

東京の方の物販祭が気になるところ。
秋葉のK本に参加された方はどんな感じだったんでしょうね~。


スポンサーサイト

Comment

Add your comment